« 四万十手仕事市 | トップページ | The Orangery »

2012/10/11

帰国

二週間余りの買付けから11日帰国しました。
大型台風、直撃の日本からいち早く飛び立ったのは、9月末、
10月上旬のイギリスは日本との気温差、10度と寒く、早くも木々は紅葉していましたが、
暑くもなく、寒くもなく、ベストコンディションの過ごしやすい気候で、フェア初日には、
イギリス特有の突然のシャワーもありましたが、その他はいいお天気に恵まれ、たくさんのいい買い付けができました。

毎日どこかのアンティークフェアに買付けに出歩いていました。
買付け資金も体力も使い果たし、買付けた商品も歩いた距離も半端なものではありません。

大きなフェア6箇所と、定期開催マーケットを含めると、10箇所以上も行きました。
これほど沢山の会場を廻ったのは、ショップ開店後はじめてのことです。
10月のフェアは日本からも沢山の同業者が来ておられ、
どこの会場でも知り合いに出会い、ここでは景気のいい日本の姿が感じられましたよ!

昨年10月に買付けた人気のチェコグラスのクリスマスツリーも50点あまり、
その他美しいアンティークジュエリー、50点以上持ち帰りました。
長く楽しんでいただくために、来週からチェコグラスツリー、販売する予定でいますので、
リクエストいただいているお客様や、昨年買えなかったお客様は勿論のこと、
デザインも数倍こった物ばかりですので、楽しみにお待ちくださいね!

P1050105_2 

長い間、、、お休みした分、頑張りたいのですが、年齢に似合わないハードな買付け、
時差ぼけ、かなり疲労が出ていますが、旅のエピソードをまじえ、
ブログで今のイギリスをできるだけお伝えして行きたいと思っています。

« 四万十手仕事市 | トップページ | The Orangery »

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ