« バルボティーヌ | トップページ | 冬支度 »

2012/10/28

アンティークも芸術

10月最後の新商品をアップしました!

秋も深まり、芸術、読書の秋ですが、
読書はなかなか時間がとれませんが、芸術は興味があり展覧会にいそいそとでかけています。
昨日も渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムの「巨匠たちの英国水彩画展」
行ってきました。
大好きな画家ターナーの絵画はもちろんたくさん展示されていましたが、
つい今月はじめ、買い付けで訪れた「ピーターバラ大聖堂の西正面」
トーマス・ガーティンの代表作として展示されていて、こちらも興味深いものでした。
ピーターバラは鉄の女の異名があるマーガレット・サッチャー女史の故郷と言われていますが、
出身地は近くのリンカンシャー州のグランサムです。
前日の夕方、ピーターバラの駅近くのホテルに宿泊した私はピーターバラ大聖堂のライトアップを目前にして、
その威厳さに驚きました。

121028_3


旅行中、美しいものに感動するとそれを何らかのかたちで記録に留め人に伝えたくなるものです。
写真や絵画に限らず・・・
アンティークも同じで、旅先で気に入って買付けたお品を、多くの方に見ていただきたい。
そんな思いで、今回も素敵なお品をご紹介しました。
どうぞ、ご覧になってくださいませ。

« バルボティーヌ | トップページ | 冬支度 »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ