« 北欧のグラス | トップページ | birthday »

2012/11/17

ポートメリオン

昨年の12月に葉山のケィティー恩田さんのお家のクリスマスのホームパティーに出席した時、
キッチンの棚に飾られていた沢山のポートメリオンの食器。
テーブルに並べられた美しい器もすべてポートメリオン社のもの。
その時、なんてこの器はクリスマスに似合うのだろう!と素直に思いました。

10月の買い付けで、一年に2回しか開催されない大きなアンティークフェアで、
たまたまポートメリオンのアイテムばかりを販売しているお店を見つけ、
その美しさに再び魅了されたのです。

大きなトランクと買付けたばかりの沢山の手荷物を抱えてロンドンに帰る途中でしたから、
沢山は買付けることはできませんでしたが、持てるだけ購入しました。

1960年にエリス夫妻によって設立されたポートメリオンは1972年に発表した
ポタニックガーデンの大ヒットで一躍有名になり、
デザインのみではなく機能性に富んだ、使いやすいすぐれた食器です。

Img_2188_3

今や世界50カ国に輸出され、英国カジュアルテーブルウェアのリーダー的な食器となっていますが、
買付けた器の柄は現在販売されていない希少なものです。



Portmeirion_2


扱いやすい可愛いC&S、フルーツ&サラダボウル、プレートは一番ポピュラーなアイテムで、
毎日の食卓に大活躍することは間違いありません。
週明けにはスペシャル企画としてご紹介いたしますので、お楽しみに♪

寒くなりました。
皆さまも、あたたかくして良き週末をお過ごしくださいませ。


« 北欧のグラス | トップページ | birthday »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ