« 白いスタイル | トップページ | 春のアンティークマーケット »

2013/02/19

スポード・モーニングプレート

今日の東京は時おり雪が舞う寒々しいお天気です。
ご来店の皆さんに元気になってもらいたくて、
TOPの画像をロンドンの花屋さんの風景に急いで替えました。

今回ご紹介のアイテムの中にスポード社の「ブルーイタリアン」のプレートがあります。
日本でも人気の《ブルーイタリアン》は1816年に発表され、
手彫りの胴板による転写技法を駆使したオリエンタルなパターンです。

その中でもモーニングプレートはお皿を四等分に仕切った朝食用のプレートで、
この仕事に携わってはじめてみつけたお品です。
あの、ストーク・オン・トレントのスポードの会社を訪問した時も、このプレートはありませんでした。
朝食にエッグ、ウインナー、チーズ、野菜を盛ってイギリス式reakfastもいいですね!


Dscn1346


このプレートにぴったしのオールドパインのキッチンラックもご紹介します。
こちらのラックも小ぶりで珍しいアイテムになります。


Dscn1378


その他いろいろとありますので、楽しみにお待ちください。


« 白いスタイル | トップページ | 春のアンティークマーケット »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

England」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ