« 北の国から | トップページ | 春の兆し・ぽかぽかと »

2013/03/04

モットー画

確定申告の季節になり、当店も人並みに申告の書類作成をしています。
数字にめっきり弱い私に代わって、毎年夫がしかたなく、してくれていますが、、
日頃の整理がよくないのでなかなか大変のようです。
海外のフェアでの買付けは、領収書を発行してくれないところが普通で、苦労しています。
しかし、商売している以上は、ちゃんと申告して、払うべき税金を払うのが義務ですから、もう少し頑張ってもらいます。
そんなわけで、この間、私は「借りて来た猫」のようにおとなしくしています。ニャーン

そんな夫は博物館の館長をしていたこともあり、調べものをするのが、好きというか、
おっくうでないのです。
私はその反対で、アバウトというか、ある段階で妥協してしまう┌ ダミダコリャ…

先日も買い付けてきたチャーチピクチャーのモットー画の意味がよくわからない。
モットー画は以前にも何回かご紹介したことがあるので、聖書の一節であることには違いないのですが・・・


Dscn1737_2

でも手がかりがありました。それは「S・John XIV・13」です。 

Dscn1741

+ +

夫がネットや図書館で、調べた結果、実は【JOHN】ヨハネのことであって、
このモットー画は「ヨハネによる福音書」第14章第13節」であることが判明しました。

【なんであれ、あなたが私(キリスト)の名において願い事をするなら
 私はそれを行う(実現させる)】

すばらしい格言です。
私はまた、夫に頭があがらなくなりました!(^^ゞ

近日中にモットー画をふくむ新商品ご紹介します。
お楽しみに!

« 北の国から | トップページ | 春の兆し・ぽかぽかと »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ