« 花は咲く | トップページ | まどろみ »

2013/03/13

春うらら

寒暖の差はありますが、春うららの陽気が続いています。
北国では3月になっても吹雪いている地域もありますが、
これからは少しずつ桜前線と同様に『春』は北上していきます。

今朝、新商品アップしました。
たくさんの買付け品の中から、季節にあわせたお品を順次ご紹介しています。

今回は天使とツバメのモチーフを多めにご紹介しています。
どちらも幸運を呼ぶシンボルとして、人気です。

子どものころは4月になると玄関の軒下に燕が巣を作ったものです。
祖父は「ツバメが巣を作る家は幸運を呼び込むのだよ」と、歓迎していました。
しかし、最近はツバメの姿さえ都会では見なくなり、環境の変化により減少しています。

昨年の5月、京都からの帰路、木曽路の「妻籠宿」に立ち寄った時、
軒先に巣つくりをしていたツバメを発見!
思わずシャッターを押しました。


130313_2 

少なくなったツバメですが、形として残るものがあるのはいいですね!

気温の変化も大きい3月ですが、楽しんでご覧になってくださいませ。



« 花は咲く | トップページ | まどろみ »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ