« ポターの世界と湖水地方 | トップページ | 私の日々 »

2013/04/16

old パイン・シェルフチェスト

清々しい陽気が続いていますが、朝夕の寒暖の差も大きく、
皆さんも体調管理に気をつけて下さいね!

9・11の同時多発テロを思い出させるような、ボストンマラソンの爆弾テロ
ニュースの話題は、いいニュースはあまりありませんが、
天災は防ぐことはできませんが、人災は事前に防ぐこともできます。

ひとつしかない尊い命、大切にしたいものです。

こんな時ですが、ぱっと素敵な家具をアップしたいですね。
ご紹介しょうと思いながらなかなかアップできなかったオールドパインのシェルフチェスト。
ナチュラル派に人気なのは、やはり1900年代に入ってから作られた実用性の高いもの。
今なお、イギリス製のオールドパインの家具のチェストは人気です。


Dscn3152_2_2


長い年月を経て、こんがりと飴色になり、引き出しには何を入れましょう!
広い天板とシェルフには何を飾りましょう!
それぞれの思惑と夢が広がります。

イギリスではオールドパイン材の家具ショップが殆どなくなって来ています。
この形のシェルフチェストはたぶん、どこにもないと自負しています。

詳細画像を見れば、また一段とその趣に魅了されることでしょう!

近日中にアップします。

« ポターの世界と湖水地方 | トップページ | 私の日々 »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ