« old パイン・シェルフチェスト | トップページ | 春眠暁を覚えず »

2013/04/18

私の日々

昨日に引き続き、気持ちいいお天気です。
本日、新商品アップしました。

今週は私用で出かけることが多く、少なめの更新となりましたが、
お勧めのお品がたくさんありますので、ご覧になってください。

メルマガでも同じ文言を書いていますが、
先日、瀬戸内寂聴さんが、テレビでいいお話をしていました。
“一日一日を大切にして過ごして下さい。そして『今日はいい事がある。
いい事がやってくる』『今日はやりたい事が最後までできるのだ』
このように思って生活してみて下さい。”
私は結構ナイーブなところがありますから、そんな言葉が妙にこころに響き
励みになります。

昨日はモノレールに乗って某病院の口腔外科の3ヶ月健診に行って来ました。
会計の待ち時間、特参した「ピーターラビット」の日本版三冊しっかりと読み終え、
大人でも微笑みたくなります。

Dscn3003


すがすがしい陽気だったので、立川南駅から歩いて往復したら、汗ばむくらいでした。
この“すずらん通り”は、普段殆ど歩かない通りですが、アジアティックの雑貨屋さんがあったり、
花屋さんがあったりと、いろんな発見があり、「花てまり」と言う名前の花屋で、
紫と白い花が咲いている【マツリカ】の木の花を買ったものの、最後まで手荷物になり
苦労しました。
店主の叔父さんが35円負けてくれた上、「寄り道するなら置き忘れないで!」と
言ってくれたおかげで、わが家のベランダで美しく咲いています。



« old パイン・シェルフチェスト | トップページ | 春眠暁を覚えず »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ