« 買い付け前の更新 | トップページ | 赤い花の名前は“ボトル ブラッシュ” »

2013/05/24

緑の中を歩く

5月最後の更新には、沢山のご注文ありがとうございます。
この場をかりてお礼申します。

今週は初夏を思わすような暑さが続いていますが、湿度も低く、適度な風も吹き、
さわやかな陽気です。
やはりお天気は気持ちいいですね!
入梅前の、貴重な晴天は有効に使いたいものです。
今日は洗濯日和、シーツやカバー大物ばかり洗いました。

2日前は西国立の懐石料理「無門庵」にまた行ってきました。
シャレールクラブの「歩く会」で15名も参加者があり、その中でも私が一番若く、
殆どの方は70代から上は85歳までの高齢者ばかりです。
杖をひいている女性も2名いますが、それでも元気に歩いておられます。
食べ物も十分でなかった戦前生まれの人はお元気ですね!
歩いた歩数は1万5千歩、緑地、遊歩道、せせらぎの小川、鳥や鯉、ハスやアヤメも咲いていました。

遊歩道の傍の家の軒先にはこんな花も咲いています。


Dvc00019



ブラシのような赤い花。 なんて言う名前なのでしょう?
一気に夏が来たような花でした。

ヨーロッパは5月としては観測史上最も寒い気温らしいです。
ロンドンの今日の最高気温16度、最低気温5度、雨・・・
このギャップどうしましょう!



« 買い付け前の更新 | トップページ | 赤い花の名前は“ボトル ブラッシュ” »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ