« アイリスグラス | トップページ | London vintage Fair »

2013/06/27

湖水地方のantique shop

昨夜新商品アップしました。

手持ち品の小さなお品から順にご紹介しました。
小さいアンティークながら、アイリスグラスなど、今後なかなか入手が難しいお品もありますので、
ご覧になってください。

英国はどの町にもアンティークショップがあると、思われていますが、
ロンドンから離れるほど少なくなって行きます。
特に湖水地方はリゾートやウォーキング、ナショナル・トラストが所有する人気観光スポット
ですから、アンティークを買いに行く場所ではありません。
旅先で知り合った、日本から一人旅で来られた70歳過ぎの元気な叔母さんは、
湖畔のクラシックホテルで優雅な休日を楽しんでいると言っていました。

週末はイギリス各地からの観光客も増え、泊まったB&Bの前の道路は、このように
路上駐車で込んでおります。

Dscn4361_2

私はウィンダミア(Windermere)駅の近くの便利なB&Bに宿泊しました。
それと言うのも、すぐそばにアンティークショップがあるからです。

Dscn4350_2

Dscn4357_2



リゾート地ですから、少々お値段も高いですが、いいお品がたくさんありました。
ショップのオーナーさんも気軽に店内の撮影をOKしてくれて、気持ちがよいお店でした。

日本ではアンティークの幅が曖昧で、私も反省すべきですが、
本場のアンティークは素人が見てもわかるほど、それらしきお品です。

帰国したばかりなのに、また行きたいと心が騒ぎます( ゜Д゜)ハッ!

« アイリスグラス | トップページ | London vintage Fair »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ