« 手刺繍画がスクリーンに | トップページ | 湖水地方のantique shop »

2013/06/25

アイリスグラス

帰国後から一週間が経ち、ようやく本来の調子に戻り、テーションがあがって来たところです。
発送作業と平行して次回の商品撮影をしています。

このところ、日本で人気のサフィレットグラスのジュエリー、
当店もすべて完売して在庫がありません。
6月に渡英した折も、比較的見つかりやすいポートベローに5時半に出向きましたが、
早すぎて、人っ子一人いませんでした。(苦笑)
路地に入ると、露天のお店が店開きはしていたが、人垣で近寄れません。
こんなところでウロウロとしている場合ではないので、目的のお店に行ったら、
オープンはしていたが、物が少なくて高くて買いませんでした。
いったんホテルに帰り、breakfastをとり、方向転換、別のアンティークフェアに出向く。

そこで、首都圏の大きなアンティークフェアで、当店でも以前ご紹介した
アイリスレインボーグラスが高額で販売されているのを知り、そちらを探すことにしました。
アンティークジュエリー店で簡単に見つかるものと、思っていた私ですが、
やはり人気上昇中のレインボーグラス(イギリスはこの名称で呼びます)そう簡単に見つかりません。

買い付け期間中に苦労してかき集めたアイリスグラスです。


☆* *☆* *☆*

0625


七色に輝く美しいレインボーグラスのジュエリー

ドロップタイプとスクエアタイプなど・・・

手に取りながめてみれば、幼いころ大切にしていた玉手箱

もうワクワクと、つい見とれて時間を忘れてしまいます。



« 手刺繍画がスクリーンに | トップページ | 湖水地方のantique shop »

antique」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ