« チョコレートハウス&ティールーム | トップページ | クロワッサンで朝食を »

2013/08/16

ローズタウン・ティーガーデン


暑いさなかですが、かねてから気になっていた青梅の多摩川渓谷沿いに建つヴィクトリア調の白亜館
米国人のタウンさん一家が英国伝統のアフターヌーンティーの
『ローズタウン・ティーガーデン』をオープンして一年近くになります。

自宅で紅茶サロンをしている友人のマリリン(愛称)を誘って昨日行ってきました。

Dscn5733_4 

ここはもとウェディングチヤペル
10年前から沢井に住んでいたスティーヴ・タウンさんが、売りに出ていた物件を
やっと5年前に手に入れ、妻のエディさんの「ティーサロンを開きたい」という長年の夢が実現したのです。

Dscn5738

23種の茶葉からお好みをセレクト

私はフロアスタッフのお奨めで、#22バーボン ストリート バニラ ルイボスをオーダーしました。

半円形に張り出したテラスからの眺めは絶景

キョロ(・_・ )( ・_・)キョロと室内を見ていると、

ポット入りのティーと3段式スタンド・ケーキタワーが運ばれて来た。

Dscn5741

Dscn5744

私達は昼食を済ませて来たので、先ほど選んだポットティー 付きのローズガーデンセット1800円にしました。

Dscn5743


手前がバニラ・ルイボスです。スコーンや甘いケーキと一緒にストレートで飲みました。
バニラの香りが、お口の中にほのかに広がります。

テラスからは日向和田駅前から対岸に架かる神代橋の赤いアーチ、奥多摩方面の
山並みや多摩川が蛇行して深くなる吉野峡が見えます。
冷暖房が必要でない季節には、たぶんこのスクリーンガラスはオープンになり(想像)
頬にあたる風が爽やかに感じることでしょう!

Dscn5747_2   

テラスの入り口のハットスタンドにかけられた帽子
二人は思わず‘可愛いね!’と連発


Dscn5749_2


二階はチャペル
敬愛なクリスチャンのスティーヴさん、大きなマリアさまの石膏像もありました。
東京の方は涼を求めてちょっと足を伸ばしてみてください。

JR青梅線→青梅駅で奥多摩線に乗り換え→2駅目・日向和田駅下車
御岳方面へ徒歩4~5分
途中に『へそ饅頭本舗』と、
その近くに昔にタイムスリップしたようなパン屋さんがあります。
ここで二人はパンを買う。
今朝食べたら素朴で美味しかったよ(o^-^o)


オーナーさんご夫婦や息子さんご夫婦に会えなかったのが少し残念
また紅葉の時期に行こうかなあ~



« チョコレートハウス&ティールーム | トップページ | クロワッサンで朝食を »

my life」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ