« 帰国 | トップページ | イギリスの骨董市を行く »

2013/10/17

oldチェコガラス

ここ数年oldチェコガラスを買い付けているチェコの叔母さんと、今年も再会できて、
私好みのオールドチェコガラスを入手することができました。

今回はキャンピング・カーで、旦那さんとお孫さんと愛犬と一緒にドイツから来たとのことです。
昨年10月に、来年渡英する時は、「電話してね!」・・・と
電話番号を教えてもらっていたのに、アポイントメントしていなかったので、
少々心配していたのですが、お互い元気で会えてよかったです。

この叔母さんはチェコガラスのバイブル的な本をお手本にして、古いチェコガラスのツリーや
アクセサリーを1つ1つ手作業で作られています。
ですから、ピカピカとしていなくて、オリジナルのパーツで再現されているので大好きです。

毎年1つ1つ集めるのを楽しみにしているお客様も多いので、今回は可愛い小さめのツリー、
エレガントなブレスレット、人気デザインのツリー型ブローチを買い付けて来ました。
全部で60点余りはあると思います。
すべて手持ちで持ち帰ってきました。

Old


チェコガラスの梱包作業と、持ち帰りは神経質になり、ストレスがたまりますが、

今年も待っていてくださるお客様がいると思うと、それも軽減されます。



Old_3  Old_4


ブレスレットやブローチはすべて、私がホテルで身に付けてチェックしております。

素敵なデザインのものばかりを選んで来ておりますので、楽しみにお待ちくださいね。





« 帰国 | トップページ | イギリスの骨董市を行く »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ