« 骨董市 雑記 2 | トップページ | 海峡の街 Brighton »

2013/11/07

時は早く過ぎて。。。

11月になり、早「立冬」を迎えました。
寒いはずです。
だんだんと日が沈むのも早く、晩秋のおもかげもチラホラと感じます。

月初めは骨董市に出店したりと、あわただしく、お待たせしましたが、
本日、新商品アップしました。

好評のチェコガラスの他に、素敵なアンティークをご紹介しています。
どうぞ、ご覧になってくださいませ。


P1060717



イギリス海峡を臨むブライトンの日没の風景です。

太陽は1つしかないのに、場所によって、感じ方が随分と異なるものですね!

絵になる「ブライトン」の街の様子も折々、お伝えしていきます。



« 骨董市 雑記 2 | トップページ | 海峡の街 Brighton »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ