« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/31

2013 大晦日

大晦日の東京は、比較的あたたかい2013年の終わりを迎え、

あと数時間で、新年になります。

お節は毎年注文ですが、やはり家庭で作る味はまた格別です。

黒豆や栗きんとん、お煮しめ。。。など、昨日からコトコトと作りました。

玄関に「賀正」のしめ飾りをかざり、生花を活け、後は紅白歌合戦をみるだけです。


新しい年を迎える行事は世界中同じですが、先日ロンドンの友人がAIR MAILで
クリスマスカードと一緒に送ってくれた卓上カレンダー。
1月1日は祝日だけど、2日からはお休みではありません。
12月は25日、26日とクリスマス休暇で連休です。
日本とイギリスの祝日の数を年間を通して比較してみたら、
だんとつ日本は祝日が多いことがわかりました。(余談でスイマセーン



Dscn8883



2013年は世界中で紛争や自然災害など色々とありました。

日本は2020年の東京オリンピック開催決定、富士山の世界遺産登録など、

嬉しいニュースもありましたね!

2014年がどんな年になるのか、予想がつきませんが、

夢や希望を失わず、明るく前向きに歩いていこうと思います。

この一年間、たくさんのご来店ありがとうございました。

みなさまもお元気で良き新年をお迎えくださいませ。


2013/12/28

旅の回顧・駅

イギリスの鉄道について少しお話します。
私は買い付けの足はレンタカーを使わずに、鉄道、バス、タクシーで移動しています。

日本の買付けのバイヤーさん(男性、ご夫婦やスタッフさん)は殆どの方がレンタカーを借りられます。
かって鉄道の便が悪いスコットランドを廻った時は、さすがエジンバラでレンタカーを借りました。
夫は大学時代、自動車部に所属してラリーも経験していて運転も上手ですが、年々視力が弱くなり、
私とて日常は運転は大好きなのですが、飲酒しても運転OKの英国では、命の方が大切と思い運転はしないことにしています。

鉄道の旅もなかなか面白くて、車窓からみるイギリスのカントリー風景は絵葉書以上に美しいです。
点在する丘の中腹に見える小さな家々、それもまた車とは違ったゆったりと流れる時間です。

ロンドンには8つのターミナル駅があり、主要都市を網覇しています。
大きな駅には電光掲示板の時刻表があり、それによってホームが決まります。
出発時間が近づけば、掲示板で確認すればいいわけです。
たとえば6月に行ったHungerfordは★印になり、プラットホームはまだ表示されていません。


Dscn4252_2_2


日本の鉄道との大きな違いは、往復切符を買うと、行き先にもよりますが、
片道切符と同じくらい安いということ。
そして、時間帯によって値段が大きく変動することです。
通勤時間帯(ラッシュ時)は非常に高く、その上下の時間帯はとても料金が安いです。
それは、フライトでも同じで、イギリスの空港からヨーロッパに飛び立つ飛行機は早朝、
五時頃はかなり安くなります。

以前わたしが一人で渡英していた頃、
駅の窓口でヨーク行きの往復切符を買って、待合室のベンチで時間待ちをしていたところ
隣のおばちゃんの切符を見て驚く! ゚ ゚ハッ!
ヨークよりはるかに遠いニューカッスル行きなのに、とても安いのです。
そのおばちゃんシニア割引でもあるのかなあ。。と思い私の切符を差し出し確かめると。
「それはおかしい、私が窓口のスタッフに掛け合ってあげるから、一緒について来なさい」と言われ、
彼女が駅員に談判してくれたら、半額になりました。
なんだか、その仕組みがいまだによくわからないのです。

駅でのトラブルはストレスのもと。そんな時お奨めはブリットレイル・パス」
4種類の有効期間があり、期間内なら英国鉄道が乗り放題のパス。
ユーロスターも割引料金で利用可能です。
これさえあれば、面倒な切符も買わずにOKで、近場より遠くに行くほど得します。
これらのパスは現地では購入できないので日本の旅行代理店でご購入ください。



Dscn4299_2

通過する駅、よく聞いた地名もあり、途中下車しなくても街の雰囲気が伝わって来ます。
湖水地方に行くには、いくつもの駅を通過します。
Sheffieldはシルバーの産地で、ホールマークにもよく登場します。
Oxenholme(オクセンホルム)はケンダルの近くの町ですが、小さな田舎の駅で、
こんな小さな駅からロンドンへ乗り換えなしでいけるなんて想像がつきませんでした。

131227


小さな駅ほど、地元の子どもたちや、学生、大人が乗車するので、待合室の日常的な会話や情景がまた素朴でいいなぁ( ^ω^ )
なんて思うのですが・・・
心の中は「ずいぶん遠くに来たものだ!」といつも日本が恋しくなる。u_u。





2013/12/27

今年をふり返る

年内発送のお品は本日、すべて発送しました。
今年も年甲斐もなく走りつづけた一年でした。
年賀状の宛名書きを終え、ようやくポストに投函できました。
やることは、やったという達成感で、ひとまず自分の時間ができ、ほっと一息ついています。

色々皆さんに買い付けや旅の様子を、お伝えしなければと、思いながら、
目先の仕事に追われ、なかなか余裕がありません。
手伝ってくれるスタップもいなければ、買い付けから発送まで、私がこなしております。

営業マンの勧誘の電話でよく「社長さんはいらっしゃいますか?」と問われます。
「はい。。社員は私一人でオーナー兼雑用係です」と答えるとポカーンと苦笑しています。

しかし、この仕事は、誰でもできるものではありません。
知識も人柄も、努力も必要です。
勿論センスも必要ですが、仕事力で大切なことは状況判断だと思っています。

忙しい時は、家事を手伝って、料理や洗い物までしてくれる夫が、協力してくれるからこそ、
好きな仕事を続けられるのだと感謝しています。
その夫でさえ、仕事を辞めてゆっくりしたらわ。。。なんて言う時があります。
私も、60年以上生きて来たのだから、ここら辺でゆっくりと半年間ぐらい海外で過ごそうとも考えたりもしますが、
10年以上もアンティークの仕事をしていると、
アンティークに代わるものがないのと同じように、お客さんを好きになってしまうものです。

リクエストされれば、探してあげたいし、大切なお金で購入していただいていると思うと、
分割やお取り置きもしてあげたいと思います。
定年がないアンティーク屋ですが、いつかは終わりを迎えるその日まで、
息切れしないように、マイペースでやって行きますので、これからも宜しくお願いします。

P1060628_2



10月に訪れたイギリスを代表する有名な景勝地「セブン・シスターズ」
ドーヴァー海峡から吹く強風で木はなぎ倒されたような形ですが、めげないで
たくましく立っています。
私たちもこのようでありたいものです。


2013/12/25

イブの夜

新商品アップしました。
今年最後の更新にふさわしい豪華なお品、珍しいお品を凝縮してご紹介しています。
お忙しい年の瀬ですが、ご覧になってくださいませ。


クリスマスイブ、皆様はどのようにお過ごしでしたか。
更新の作業で、夕飯の支度もままならず、ケーキもなく寂しいイブとなるところでしたが、
神様は見捨てなかった!

近所の料理好きのご年配の叔母さんが、年末から娘さん一家と軽井沢で
過ごすことになり、お節を早めに作ったとおっしゃって、いただきました。
黒豆、ごまめ(田作り)、筑前煮。。。早くもお正月が来たようなイブでしたm(_ _)mアリガトさん

今年も、風のように通りすぎて行ってしまいそうです。
大きな病気もせず、お仕事ができたこと、感謝しなくてはとハートに手をあわせています。



Img_4165_2


2013/12/21

六本木のイルミネーション

昨日の寒さの中、六本木の東京ミッドタウンのサントリー美術館で開催されている
平等院鳳凰堂の国宝の特別公開天上の舞 飛天の美」に近所のお仲間達6人と行って来ました。
ミッドタウンで昼食をした後、以前5年間住んでいた六本木界隈を散策。

あいにくのお天気でしたが、息子が通った中学校

六本木交差点の「
アマンド」の坂を下ったところに名前は「六本木中学」と改名されたけれど健在でした。
門の前に植わっていた桜の木も随分大きくなっていた。
麻布十番商店街まで歩き、同級生の家を発見。
なつかしい!!
有名な
浪花家総本店たいやきを食べ、豆源、赤い靴の女の子「きみちゃん像」に立ち寄り
そこで、三人と別れ、雨もやんだので、元気な女性三人は夜の六本木へ。。。テクテク

まずはヒルズの玄関口にある66プラザには高さ約10メートルのクリスマスツリー
ゆらめく琥珀色のイルミネーションが灯ります。

Dvc00021_2

次ぎはけやき坂イルミネーションの点灯5時までに時間があるので、ヒルズの中の
クリスマスマーケット2013を楽しみました。

Dvc00014


いよいよ六本木ヒルズのメインストリートけやき坂のイルミネーション点灯
今年のけやき坂は通常のSnow&Blueに加え、10周年を記念したセレブレーションバージョンが時間限定でお目見え。
400メートルの沿道の中央にはあの東京タワーのクリスマスイルミネーションが見える。



Dvc00017_2_2 

ヒルズから、またテクテク歩きミッドタウンへ。。。
足が重い私に比べ最高齢86歳のMさんは特に元気 骨密度120とのこと(・_・)エッ....?
とどめはミッドタウンガーデンテラスのイルミネーション
芝生広場のスターライトガーデン

Dvc00024_2

都会のまん中に宇宙が出現

Dvc00030_2


こころ踊るサプライズ体験
この日は非常に不安定なお天気だったので、待ち時間もなくスムーズに、間近かでうっとりと鑑賞、
何とか携帯カメラも余裕で撮れましたが、
25日までは大変混雑が予想され、長時間お待ちいただくとの主催者のコメントです。
覚悟してお出かけくださいませ。



2013/12/18

新商品のご紹介

今シーズンで一番の寒さになっている関東です。

今夜はみぞれか初雪が降るような気配がします。

いよいよ本格的な雪のシーズンになり、寒いはずです!!

本日新商品アップしました。

今回は年内スケージュルの関係上、今夜9時からのオーダー受付となりますので、よろしくお願いします。

年の瀬になりますと、今年中にしておかなくてはならないことも多く、葛藤の日々です。

時間がない時に限り、物事が起こり、昨日も花も色気もない話ですが、

ぜんざいのお餅を食べたら歯のかぶせ物が取れ、

かかりつけの歯医者さんに行きましたら、歯医者さんの向かい側のケーキ屋さんの

クリスマスツリーがとても美しかった。

1312cakeshoptree


このケーキ屋さん、近所でも評判のケーキ屋さんで、窓越しにオーナーがケーキを作る様子が見られます。

この時間、こんなことでもなければ気をとめなかったこの風景。

暫く元旦までお餅食べるの控えます。

それでは、皆様のご来店をお待ちしています。


2013/12/16

ボネ付きアンティークドールドレス

日本海側や北国は、早くも積雪量が多くインフラにも影響するのではと心配になります。
西高東低型の気圧配置になると、決まって太平洋側は晴天率が高く、雪にはならなくても、非常に寒いです。
昼間はエアコンを余り使いたくないので、寒くて、体や手が縮こまり、思うように更新の準備もはかどりませんが、
近日中にはアップしますので、よろしくお願いします。


ところで、
私の実家ではお正月には新しいお洋服や下着を着る習慣がありました。
小学生の頃、大晦日の晩、枕もとに真新しい洋服と下着、靴下がたたんでおいてあり、
子どもごころに、とても嬉しい気持ちになったことを覚えています。

今日のブログショップは、お人形さんの好きな方へお奨めの一品です。
アンティークレースの可愛いドールドレスとボネのセット2種類です。
純白のドレスは2枚仕立てで、下がコットンで上がアンティークレースで作られた50年代のハンドメイドです。(イギリス製)
「シンデレラ」のガラスの靴のように、このドレスにぴったしのお人形が、きっと見つかると思っています。

画像はクリックすれば拡大します

【商品名】131216-a ボネ付きアンティークドールドレス

読者限定価格: sold out 
 

サイズ着丈約23.5cm 胸幅約12.5cm(脇~脇の幅)
      (ボネはドレスに合わせたサイズです)


コンディショングッドコンデション

Dscn8656_2

Dscn8651_2
我が家にはぴったしサイズの子がいなくて、ちょっとこのドレスは大きすぎ(u_u。)

Dscn8648

【商品名】131216-b ボネ付きアンティークドールドレス

読者限定価格: sold out
 

サイズ 着丈 約31cm 胸幅 約11cm(脇~脇の幅)
      (ボネはドレスに合わせたサイズです)

        

コンディショングッドコンデション

Dscn86522_2

Dscn8653_2

Dscn8654_2 

ご注文は order-mail 又は cy-yagi@nifty.com にご連絡ください。

また、サイトショップオーダーメールメールアドレスからもご注文できます。

2013/12/13

真鋳カードホルダー6個set

午前中私用で、外出したら、北風がヒューヒューと吹いていて、
落葉した木の葉が舞い上がっていました。

寒くなりました!

こんな寒い日は家から出るのも億劫になります。
あたたかいお家でほっこりとお茶でも飲んでゆったりとチェックしてくださいね♪
年末最終営業日まで、ブログショップちょこちょこアップしていきます。

クリスマスパーティー、年末、年始は家族や親戚、友人が集まって共にテーブルを囲んで、お食事する機会が多いと思います。

イギリスのアンティークフェアで見つけた50年代の可愛いカードホルダー
果物の形をしている小さくてもずっしりと重い真鋳製です。
イチゴに、葡萄、パイナップル、洋ナシ、りんご、ざくろの6種類の果物
カードを挿す切り目が入っています。

楽しい場に、メッセージ(来年の抱負)やネーム名を書いて食卓を囲むのも
素敵ですね。

画像はクリックすれば拡大します

Dscn8431

Dscn8429_2

Dscn8432_2




【商品名】
131213 真鋳カードホルダー6個set


読者限定価格: 
all sold out  ご注文ありがとうございました

サイズ
台座の直径 :約2cm 
ホルダーの高さ:りんご・ざくろ・イチゴ 2,3cm
          葡萄 2,8cm
          洋ナシ 2,8cm 
          パイナップル 3cm


コンディションピカピカしていなくていい趣で、状態もいいです

ご注文は order-mail 又は cy-yagi@nifty.com にご連絡ください。

スージー・クーパー“チューリップ柄”

本日からブログショップをオープンします。

他にない美しさとあたたかさが、今なお人気のスージーの器ですが、
イギリスのマーケットでは、販売しているお店が殆どなくなっています。
希少価値はだんだん上がる一方です。

1935年の作品【チューリップ柄】はチューリップをモチーフにした珍しいデザインの作品です。
プレートの縁などにドットのように散りばめられている模様は、よく見るとチューリップを形どっています。
寒い冬を耐え、春を呼ぶチューリップ、プレートとスープ&ソーサーのセットで販売します。

画像はクリックすれば拡大します

Dscn8424_2

Dscn8425_2_2

Dscn8426_2

Dscn8427_2

Dscn8428_2


【商品名】131212 スージー・クーパー チューリップ柄set 



読者限定価格: 
sold out 

サイズ
プレート:直径 25cm
スープカップ&ソーサー:カップ
直径12cm/幅16.5cm/深さ4.5cm
               ソーサー直径16.5cm

コンディション良好

ご注文は order-mail 又は cy-yagi@nifty.com にご連絡ください。

2013/12/10

ツリー

12月も中旬になり、暦どおりの寒さになって来ました。
朝、起きる時、お布団から出るのがだんだん辛くなってきました。
周りの人の歩く姿も足早に見え、年の瀬を感じます。

本日新商品アップしました。
気忙しい師走ですが、お時間があるときにでもご覧になってください。


日本も欧米並みに、クリスマスツリーやリースが飾られています。
夕方、近くの国立音楽大学でオーケストラの定期演奏会があり、二時間半あまりの演奏に
「ブラボー」の叫び声。。。
大学のホールの前には幾つもの鐘をあわせた大きなツリー型のオブジェがあります。
こちらは常設ですが、お隣の拓大一高の玄関にはイルミネーションがきらびやかな
ツリーが飾られていました。
高校にもツリーの時代?

それで思い出したのは12月のロンドン
コロンビア・ロードの日曜日の花市
大きなモミの木がたくさん売られています。
こんな大きなツリー、車に乗せるにしても、どうして持って帰るのかしらと思っていたら。。。



P1010640


こんなふうにすれば、開いた枝も網状のビニール袋にコンパクトに収まります。

よく考えたものだね!と感心して見ていました。


2013/12/08

Blog shop 開設します

毎日、たくさんの方にブログをご覧になっていただいています。
ブログから、買い付けの様子や旅の風景、そしてライフからは、私の日々の暮らしまで
感じていただいています。

新しくお迎えした殆どのお客様の冒頭には「ブログ楽しく拝見しています」と書き添えられています。
ブログを書き続けることは、大なり小なり、新しい情報の提供やアンティーク関連、
商品のピックアップなど、負担も大きいのですが、お客さんの一言がとても励みになります。

我が家は仕事柄、アンティークと共に暮らし、買い付けた商品の他に、
私のコレクションも沢山あります。
また、サイトショップにご紹介しないまま眠っているお宝も数々あります。
ブログショップでご紹介するお品はどれも格安で、ご提供したいと思っています。

いつでもブログを見て随時、お買い物をすることができます。
まだ、思考模索中ですが、ポツポツと気まぐれにアップして行きますので、
宜しくお願いします。

...。oо○**○


2013/12/06

シクラメン街道を行く

ぽかぽか陽気に誘われて、瑞穂(みずほ)育ちのシクラメンを見に行って来ました。

瑞穂町のあちこちで、生産直売にこだわって農家の方が、丹精こめてシクラメンを作っています。

瑞穂町、東京都の西多摩に位置して、近くに米軍の横田基地があります。
先日就任されたばかりのキャロライン・ケネディ駐日大使が表敬訪問された基地で~す。

毎年冬には数千、数万鉢の色とりどりの花が咲き誇っていて、とても美しい。



Dscn8179

一つのハウスの中は、すでに予約と注文済みのシクラメンが贈答品として、出荷を待っています。

P1060783

花屋さんで、販売していない品種もたくさんあり、選ぶのが大変でした。

ハウスの中はシクラメンだけではなく、

ストック・パンジー・ビオラ・葉牡丹もありました。

Photo


岩蔵街道(シクラメン街道)沿いには9軒の園芸店があり、

長谷部園芸店で購入したシクラメン、店主の奥さんが選んでくれた。

2年前に種から栽培した新種。。。

お正月に、見頃になるように、蕾がいっぱいのシクラメン。

しっかり管理して、長く楽しむことにいたします。

瑞穂町のシクラメンは都内最大の生産量!

何より、株が大きくて、産地直売だからお安いです(o^-^o)

そう言えば布施明の名曲「シクラメンのかほり

。。。真綿色した シクラメンほど 清 (すが)しいものはない。。。。

この出だしが大好き。



2013/12/04

新商品のアップ

今年も残すところ1ヶ月を切り、カウントダウンの日々となりました。

昨夜遅くに新商品アップしました。

こちらも年末は何かと忙しく、スケジュールも、いっぱいいっぱいですが、

できるだけ年内ギリギリまで新商品ご紹介して行きたいと思っていますので、

最後までお付き合いくださることを願っています。

宜しくお願いします。



P1020384_2

2013/12/02

癒しのAngel

12月に入り、何かと気忙しい日を過ごしています。

一年の締めくくりとして、お歳暮、年賀状のお付き合いも大切ですし、

12月生まれの孫娘のBirthday present、そしてChristmas present。。。トホホ…

いまどきの小学生、ソフトやダウンロードチップなど難しいものをリクエストしてきます。

その上、友達が持っているから、早く送って欲しいと。。ヤレヤレ ┐(ノд・。)┌クマッタネ

だんだん大きくなるにつれて可愛いさ半分、いささか戸惑い半分でございます。


そんな中ですが、更新の準備も着々と進めています。

誰もが大好きなエンジェルアイテムも数点ご紹介します。

悲しい時やつらい時、いつも天使がそばにいてくれると思うと、不思議と元気が出てきませんか!

いつもどこかで見守ってくれている天使たち



Angel_new_items_2 


アンティークのモチーフに描かれた天使たちは、よく見るとどれも微妙に表情が違います。

まるまると太った赤ちゃんや愛らしい子ども天使がほとんどですが、有名な絵画の中には

大人の天使も登場します。

聖書やルネッサンス美術に登場する天使のモチーフにも、今後出会いがあればいいなあ

なんて思っています。



« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ