« 大雪 | トップページ | ソチ五輪 »

2014/02/10

積雪に思う

40数年来の大雪で都内は27cmの積雪
昨日は朝から駐車場の雪かき、車の屋根に積った雪は30cm近くありました。
雪国の方には笑われそうですが、本当に東京はめったに積雪がないので、
雪に弱い大都市の姿が見えてきます。
しかし、これは自然現象なのですから、受け入れなくては仕方ありませんね!

交通機関も乱れ、道路もまだ除雪できずに車が通れない地域もあるようです。
都内のスーパーでは生鮮食品が届かない。。。と嘆く店主

2008年の2月のこの時期、私はイギリスに買付けに行っていました。
イギリスは緯度からしても、日本の北海道と同じですから、寒いのが普通ですが、
スコットランドの北部は別として、あまり積雪はしません。
下記の画像は2008年2月11日に撮った写真ですが、
イギリス最古の学園都市オックスフォードの市場です。

新鮮な果物や野菜が豊富に並んでいます。
もちろん輸入物も多いのですが、日本の冬のスーパーとは違って、種類も数も多いです。
そして、とにかく安い!
イギリスの消費税率は20%と高い税率ですが、食料品は無税です。
「食」は命の源、無税は嬉しいことですね!


140210oxford_3



アンティーク屋は夢を売る仕事
消費税なんかいただけません。

それでは、今回の新商品もよろしくお願いします o(_ _)oペコッ





« 大雪 | トップページ | ソチ五輪 »

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ