« 時の重み | トップページ | お雛さま »

2014/03/01

3月の星座

ポカポカ陽気の昨日から一変して、気温は急降下、冷たい雨の3月のスタートとなりました。
更新ではたくさんのアクセスありがとうございます。

今年は関東は、いつまでも寒く、まだまだ冬の装いから薄着にはなれません。
一雨ごとに、暖かくなるのでしょうが、当分はブルーの日が続きそうです。

数日前の26日、開館20周年を迎えた多摩六都科学館に行ってきました。
たぶん関東では一番大きなプラネタリウムかも知れません。
生解説で冬の星座、宇宙の歴史を知ると、日々宇宙は分裂、破壊を繰り返して今日に至っていること。
毎日変化している地球も広い宇宙の1つの惑星にすぎないこと。

3月11日で3年を迎える東日本大震災のことを思うと、
未来に起こりえる自然災害に関しても予知しておかなければいけないような気がします。

解説によると当日の18時11分ごろ、
昨年11月7日からInternational Space Stationに滞在している
若田宇宙飛行士が乗っているISSが西の空から見えると言うのです。

確かに、わが家でも西から東へはっきりと早い速度で進む宇宙船が確認できました。
その若田光一さんが、まもなく日本人として初めて3月9日にISS第39次コマンダー(船長)に就任されます。

嬉しいニュースと共に冬の空は本当に美しいです。

 


Starchart_14033_3

3月の星座です。

澄んだ晴れた日に空を眺めてみてください。

ブルーな気持ちが少しは晴れますよ。


« 時の重み | トップページ | お雛さま »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ