« 歌舞伎座 | トップページ | アンティーク私考 »

2014/03/24

春の珍味


春うらら あたたかくなって来ましたね!
この陽気で、ずいぶんと桜の蕾がふくらみ、開花が待ち遠しいです。

今週も24日~26日まで、毎日数点ずつですがご紹介していきますので、
宜しくお願いします。


春野菜も、そろそろ店頭に並ぶようになりました。
たらの芽、竹の子、みょうが、ふき、どれも料理によって、味わい深く美味しいですね!
たらの芽は天ぷらにするのが一番おいしいのかなぁ?

築地の「山庄商店」で珍しい野菜買いました。沖縄のベビーコーン
実だけのコーンは食べたことがあるのですが、皮付きひげ付きは初めて

店主の奥さんは、トースターで、皮のまま10分~15分程度焼けば大丈夫と言っていたけれど。。。
夫がネットで検索して、アルミ箔に包んで焼いたため、一向に焦げ目がつきません。
それで、じかに焼いてみたら、香ばしい香りと味
コーンの周りの薄ひげがまた珍味。。。こちらも食べられますので捨てないでね エッ....?



Dscn0868

Dscn0869


春野菜は期間が短いですから、機会を逃さず味わいましょう!

それでは、今週も元気で過ごしましょう。


« 歌舞伎座 | トップページ | アンティーク私考 »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ