« 今週の新商品 | トップページ | 30日の新商品 »

2014/04/29

春の大祭

GWも中休み、お子様、お孫さんたちが帰省されて、賑やかなご家庭もあるかと思います。
私も先日のお休みに実家へ主人と共に帰省しました。

4月の22日は伝統の春の大祭
私の小学生の頃は学校はお休みで、前夜祭・本祭り・後宴と3日間とつづきました。
楽しみが少なかった時代ですから、境内外には露店や芝居小屋が立ち、
それはそれは賑やかで、その日は各家々は親戚縁者が集まり、
ご馳走がたっぷりといただけました。

おみこしは実家の傍の「調宮神社」(ととのみや神社)まで行列と共に来ます。
どうして、この神社にはるばる来るかという由来をはじめて詳しく兄から聞きました。
とにかく「伊勢神宮」ができた前の神様の話ですから、長くなりますので、
また、機会があればお話しましょう(゚0゚)

白装束のみこしは若者が担ぎ、茶色の装束の人は厄年(本厄42歳)の人が担ぎます。



1404222



実家の兄さまも、神社の氏子総代として、上下(上衣と袴)を着て行列に参加しています。
この日は2万歩も歩いたと、薄くなった頭をなでておりました(´,_ゝ`)プッ

つい先日「富岡製糸場」が世界文化遺産に登録されて、嬉しいニュースとなりました。
日本の伝統文化、大切に受け継いでいかなければ。。。とおもいます。


« 今週の新商品 | トップページ | 30日の新商品 »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ