« 好きが一緒 | トップページ | イギリスの自然 »

2014/06/25

母を思う

週末から数日帰省しておりました。

5月から入院していた母が19日に退院しました。
入院中は検査のため絶食が続いていたので、痩せてはいましたが、
頭はとてもしっかりしていて、私の帰りを心待ちしていたようです。

いつか息子が訪ねた時、お土産に持っていった「人形焼き」が美味しかったと、
言っていたので、東京駅から新幹線に乗車することにしました。

今は全国の物産がご当地に行かなくても手軽に買える時代ですから
お土産も悩みの1つ。
東京のこの場所しかないスィートと言えば虎やの羊羹
赤レンガの東京駅のパッケージ
東京駅の丸の内西口にあるステーションホテルの2Fにお店があります。
兄さんも虎やの羊羹が大好きなのと、日持ちがするので、多めに箱詰めしていただきました。
6月限定の珈琲羊羹、私も賞味しましたが、クセがなくまったりとした味です。



140622toraya





母の現状は一人で歩くことが、かなり難しくなり、家族のケアも大変ですが、
ケアマネージャーさんに在宅しながら来て頂いていますし、
デイーサービスも行く気になっていますので、これからは友達もできて、
日々、楽しく過ごせることを願っています。
93歳と高齢ですが、天から与えられた命、大切にしなくちゃね!
あなたはもうアンティークだからネって言うと苦笑していました。
そんな訳で、今週は少なめの更新となりますが、
宜しくおねがいします。

« 好きが一緒 | トップページ | イギリスの自然 »

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ