« 手作りの喜び | トップページ | お盆のころ »

2014/08/04

暑中見舞

暑中お見舞い申し上げます

四国地方は大雨とのことで、心配していますが、
関東は連日35度以上の猛暑が続いています。

昨日の日曜日は国際フォーラムの野外での骨董市に出店しました。
農家のおばさんが、かぶる大きなつばのある帽子に、UVの手袋、サングラスの完全防御
ブースは大きな木の下で、時々爽やかな風も通る具合で、何とか9時~5時の間、持ちこたえました。
飲んだドリンクは3本、じんわりと出る汗が気になりながらも、楽しかったのが意外でした。

右隣は北欧へ買付けに行かれている若い女性
左隣は前回のロンドン在住の「みくりアンティークス」さん
もうすぐ、ロンドンに帰国されるとのことです。
彼女のブログに掲載したいと当店の写真を沢山撮っておられました。

短い夏の、出会いと別れです。

これから10月下旬まではイベントの出店はありません。
9月下旬から、フランス、イギリスへ買付けに行く予定でおります。
それまでは、ネットショップに専念しますので、宜しくお願いします。





Dscn3427_2




一息ついて、また次ぎのことを考える日々ですが、そんなことがあればこそ、

好きと一緒に、生きている意味が実感されていることに感謝です。

暑い中でも、アンティークのある暮らし

眺めて、使って、ふとここちよい瞬間を大切にしたいですね。





« 手作りの喜び | トップページ | お盆のころ »

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ