« 今週の予定 | トップページ | 冬支度 »

2014/11/26

買付けはケ・セラ・セラ

フランスの旅たよりから、途絶えていた買い付け日記
気になりながらも、目先の雑用に追われ、
思うように事が運ばないのが世の常


フランスからイギリスへとしばし話は飛びますが・・・
イギリスのリンカンシャーの大きなアンティークフェア、
このフェアに初めて足を運んだのは、ヨークの町の近くでホームステイしていた頃、
とてつもないお店のブースに圧倒され、どこを一人で廻ったのか覚えていません。

一年に2回は訪れるこのフェアも、もうすっかり勝手がわかり
まだ、薄暗い早朝から車で会場に向かうが、どんよりとした空模様に、
「よっしゃ」と意欲は満々だけれど、嫌な予感がする。





P1070933_2



フェア会場に着いた頃は

こんな風景に笑顔がこぼれたけれども、その内、雨風は強くなるばかり、

傘などさしても役にたたず、結局終日雨の一日となった。

P1070934_2



日本から買付けに来た知人のディラー仲間たちも、「こんな日は珍しいネ」と
挨拶代わりになってしまった。
その日は建物の中のINSIDE STALLS Epic Centreにへばりつくはめになった。

シッピング会社のスタッフの情報では、みんなが建物のスタンドに集まるものだから
お値段が高くなっているとのこと。
なるほど、そう言えばそう!
いつも購入するお店のオーナーも今日は売れると見込んだのか、値引きはしない。
ちゃっかりしているイギリス人。
Gentlemanが銭取るマンになっちゃった(´д`)ヤレヤレ

お天気だったら外を駈けずり廻っている私ですが、この風雨じゃね。。。
イギリスの買付けは中盤、これから先のことを考えて、無理をしないことにした。

建物の中は、いつもは通り過ぎるお店も、いいお品が沢山あり、特にジュエリーは
じっくりと吟味できたので、いい買い付けができました。(*^_^*)
翌日は晴天なり、
どんな悪天候でもケ.セラ.セラです。



P1070859




注:ケ・セラ・セラはスペイン語で「なるようになるさ」の意味
  アメリカ映画『知りすぎていた男』(1956年)の主題歌




« 今週の予定 | トップページ | 冬支度 »

antique」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ