« マレーシアに行って来ました! | トップページ | 2月初日 »

2015/01/31

クアラルンプールwelcome

昨日は東京にも雪が降りました。

すこし積雪しましたが、今日は晴天でとけています。

寒い日本ですが、マレーシアの平均気温は26~27℃、湿度は63%~80%と
一年を通じて温暖で湿度も高く、果物や花が育ちやすく豊富です。

年間を通してさまざまな果物を食べることができて、その上日本よりかなりお安いです。
比較的近い大型ショッピングセンターの食品売り場で果物やパンを買い、
息子の家で、いただきました。。
ココナッツジュース、マンゴスチン、パパイヤ・・・どれもジューシでおいしいです。



Food



マレーシアは雨の多い熱帯地方の気候の影響もあって、

色とりどりの花が咲き種類も多いです。

朝は鳥の鳴き声で目を覚まし、敷地内を夫と一緒に散歩。

朝夕は涼しくて、とても気持ちがいいです。


Dscn6601

Flower




デング熱が心配で、息子は窓に網戸を設置しましたが、
蚊は一匹も飛んでいるのを見ませんでした。
やはり、住居の衛生管理も大きく影響されるのではないかと感じました。

どの国も良い面と悪い面がありますが、そこに住む人々は、気候や環境に順応しながら
生活しているのだと思います。

« マレーシアに行って来ました! | トップページ | 2月初日 »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ