« KLでアフタヌーンティー | トップページ | Cominng soon new items »

2015/02/14

Valentine Day

我が家のバレンタイン・デーは一日早く13日の金曜日(Xday)の夜、

夫と新宿のタカシマヤ14Fの「美先」で食事をしました。

眼下に広がる新宿御苑、高層ビル群の美しい夜景が一望できる席で、

夫はこれだけで大満足だったようなそぶりをしていたが、

やはり義理チョコでも渡さなくてはと思い私だけ11Fのバレンタイン・デーの特設コーナーへ。

女性客の熱気がムン ムンと伝わって来ます。

本命のチョコは完売、お店もクローズしていました(ノд・。)

こんな前日に来店していては人気チョコは売れきれていて、当然だといえば当然です。

そんな中、私なりに家族のために選びました。

バレンタインチョコは日ごろ、店頭にならばない限定品が多いので、

私の中ではいくつになっても、アンティークと同じように、選ぶ時間が楽しいのです。



お酒の好きな主人には、洋酒入りのスペインの「アマリエ」

スミレ柄の缶が気に入って、チョコもスミレ型で可愛い!

シックなブラウンの袋がついていました。



Dscn6969



三月に上京する孫には、イタリアのMAJANIチョコレート。

ルパン三世が乗っているミニカーがチョコと一緒に入っています。

6ヶ月の孫にはふさわしい、名前も「ベビーブルー」缶入り、

オマケにミニカーのマグネットいただきました(*^-^)

早くも車好きのゆづる君です。



Dscn6973





こちらは、二人のおしゃまな孫娘へ

うさぎさんの箱と、蝶々の髪留めが気に入って、

中身も一粒一粒こっているわりにはお値段はお手ごろ価格の700円 (v^ー゜)ヤッタ





Dscn6970

Dscn697222



中身はこんなお洒落な靴型のチョコも入ってます。

チョコの商品名は「きどり屋キャッサリン」 ゚ ゚

こちら国産のモロゾフです。

わが家は今年も、チョコレート会社に貢献しています(o^-^o)







« KLでアフタヌーンティー | トップページ | Cominng soon new items »

my life」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ