« 桜満開 | トップページ | マレー料理 »

2015/04/03

プチ リフォーム

春の嵐

桜吹雪の一日となりました。

来週、わが家のプチ リフォームが始まります。

60歳代になった今、これからのことを考えると、
健康な間に老後のことを考えてのリフォームです。
お風呂のタブは低めに、洗面台は腰の負担をなくすための高さに、
トイレには補助手すりをつけます。

それでも、リフォームとなると、少しでも明るく、おしゃれな空間にしたくて、
ここ、2、3ヶ月はショールームに行ったり、施行業者との打ち合わせをしてきました。
おかしなもので、最初の思惑から最終的には実用性を考えて大きく変わりました。
お風呂の壁も、パープルピンクのレース柄が、
光線の具合で「クモの巣」のように見えるのでは。。。と思ったりして
結局のところシンプルな色になりました。
冒険をしたい気持ちもありますが、やはり飽きのこない色目がいいのかなあ!

マンションのリフォームは共同住宅なので、勝手に思うままにできない部分もあって、
現状維持の状態で、あまり変化はないと思います。

reform before

1504before2_3


サニタニーのこの場所が、もう少しアンティークぽくなるかもしれません。
リフォームと言っても業者さん任せなので、音がうるさいだけで、
私は忙しくはないのですが、

お天気もぐずつき、商品撮影もできませんので、

来週は更新はお休みさせていただきます。


« 桜満開 | トップページ | マレー料理 »

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ