« 復旧 | トップページ | 買付けに出発 »

2015/05/24

スローな暮らしの中で

さわやかな5月、ゆっくりとした時間の中で、自然と向き合いながら過ごすはずだった
私の暮らしは、思惑とは違い、いっぱい、いっぱいの忙しさで、お仕事ベースになってしまい、
一日が終わり就寝する時が一番ほっとします。

今年は薔薇の花が早く咲いて、バラ、ポーカスコルダーナが最後の見ごろを終えました。
買付け中は花の管理ができないので、黄色のミニバラやピンクのバラ、剪定して
すっきりとしてあげました。
また秋には花をつけてくれることを期待しています。

最後の薔薇コルダーナ
まだ、食卓の上でがんばっています。






Dscn94532




いよいよ出発の日も近づき、毎回のことですが、気忙しくなって来てますが、
暫く更新はお休みになりますので、25日まで新商品アップします。

今日は日曜日ですが、夜8時~9時頃までにはフランスの人気アイテム2点ご紹介します。
デゴワン/サルグミンヌ窯の白いスピエール
ヨーロッパでもインテリアに人気者です。
こちらは元々蓋がなかったものですが、蓋がないものから売れていきます。



Dscn9483



天使好きにはたまらないエンジェル装飾メディシス
100年前の鉄製のメディシスです。
6人の天使が楽器を奏でながら踊っています。




Dscn9481





どちらもこれから咲く紫陽花、またまた秋アジサイのドライフラワーによく合います。

25日は大きなドールハウスをご紹介の予定でいますが、
お天気次第と時間切れで帰国後になる可能性は大です。
その場合は楽しみは少し後になりますm(__)m




« 復旧 | トップページ | 買付けに出発 »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ