« 買付けに出発 | トップページ | Llandudno(スランデュドゥノ)のB&B »

2015/06/14

帰国のご挨拶

買付けの旅から帰国しました。

今回の買付けも、お天気に恵まれ、雨に降られたのは一日だけで、
長い行程にかかわらず、帰国後もそれほど疲れてはいませんが、やはり疲れは後から
ジリジリ来るもの、少しゆっくりと体を休めてから仕事ペースに戻りたいと思っています。

期間中、宿泊したホテルはB&Bを含め7箇所
ロンドンに着いた翌日からコッツウェルズのアンティークフェアに出かけ、
週明けから、イギリス中部の3箇所の大きなフェアに参加、フェア終了後
ビートルズ誕生の街として有名なリヴァプールで2泊して、北ウェールズのスランデュドュノ
に宿泊、コンウィ、バンゴール、晴れた日は近くにアイルランドが見えます。
北ウェールズから電車を2回乗り継ぎ、4時間かけて南ウェールズのカーディフに到着
2泊してロンドンへ。
ウェールズではアンティークセンターやショップ廻りを楽しみ、
小物類の買付けも沢山できました。
ジュエリーはフェアやロンドンよりも良質なものが多く、
幸いなことに宿泊ホテルの隣が大きなアンティークショップだったりとラッキーなことも重なり
私の買付けの旅は有意義なものとなりました。

特に北ウェールズは海辺の保養地やスノードニア国立公園に囲まれ、
絵葉書のような美しさでした。
点在する町や村、古城、アンティークショップなどの写真も沢山撮ってきました。
また、ブログでご紹介しますので、ご覧になってください。




Dscn9567_3
Dscn9628
Dscn9645



Wales LIandudno(北ウェールズ・スランデュドュノ)のアンティークショップ
ウエディングドレスのベールやティアラは買い求めて来ましたよ!
ドレスはちょっとお値段が高くてあきらめました。

円安でポンドが高騰して、お金も時間もいっぱいいっぱい。・。゚゚(´O`)°゚アプ アプ
それでも、買付けはいつだって楽しい!





« 買付けに出発 | トップページ | Llandudno(スランデュドゥノ)のB&B »

information」カテゴリの記事

England」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ