« 長雨 | トップページ | キュートなボタン屋さん »

2015/07/10

開けてびっくり!アンティークレース

東京は久しぶりの青空で、気持ちがいいです。
ニュースによれば7月になり日照時間が一時間以上になったのは、初めてらしいです。

何だか無意識のうちに、梅雨は雨が降るものだと思っていたので、
そうかと言われれば、驚きです。

ご紹介したいお品が順番待ちしておりますが、、、
気分の問題で、日ごろ気が乗らないレースの撮影
午前中にテンションがあがりいっきに撮りました。

アンティークレース大好きなのですが、チマチマ測るのが苦手で、いつも後回しに。(^^ゞ
買付けに行くたびに、軽いし、かさばらないので、どんどん買付けていたら、
凄い量になりました。
そんなわけで、レース専用の木製のコレクションケースに入れて販売します。
エクリュー色のチュールレースにハンドメイドレース、ざっと20種類以上あります。

これからアンティークレースを収集する方は、もうこのまるまるケースいっぱいの
魅力あるレースで、暫くは堪能できるのではないかと思ってしまいます。
100年前の希少なレースも入っています。
「開けてびっくりの玉手箱」です。




Dscn00902
Dscn00912
Dscn00922





午後出かけますので、場合によってはアップは午後9時過ぎるかも知れませんが、

必ずアップしますので、宜しくお願いしますm(__)m





« 長雨 | トップページ | キュートなボタン屋さん »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ