« 猛暑から一転 | トップページ | はじまりは秋雨 »

2015/08/30

 ビートルズとリヴァプール

暑い夏から涼しい秋へと、急激な気温の変化に体調をくずしている方も多いのはないでしょうか?
私も例外ではなく、軽装で就寝していたら喉が痛くなり、これはヤバイと思い、
早めに風邪薬を飲んで、大事にいたりませんでしたが、
皆さんも季節の変わり目は、ご注意くださいね!

旅の記憶も時間がたてば感動も記憶も薄れていくものです。
リヴァプールはアンティークショップは殆どない街ですが、
ビートルズ誕生の地としてあまりにも有名な街ですので、旅のかけらとしてお伝えします。

1960年代に活躍したビートルズですが、ジョーン(ジョーン・レノン)は40歳で暗殺され、
ジョージ(ジョージ・ハリソン)も58歳で没しています。
ご存知のようにポール・マッカートは73歳、リンゴ・スターは75歳と元気ですが、
イギリスでも過去の人となり、在りし日の栄光だけが輝きを放っていました。

ステイしたホテルの壁には勿論ビートルズの大きなパネルが貼られ、ゆかりの場所の
お土産屋さんは、日本語版のTシャツなどのキャラクターもたくさん販売しています。

あるセカンドハウスに入ったら、やはり
ビートルズ関係のキャラクターが多く、アーチストが欲しがるこんなギターも
よく目立つ場所に置かれていた。




Dscn9526

Beatles_2

Dscn9551






ビートルズが1961年にデビューしたバブ
キャバーン・クラブ(CAVERN・PUB)も再建されて、観光客で賑わっています。

ビートルズの足跡をたどり、マージー川河口にある港のアルバート・ドッグに行けば
ビートルズ・ストリートや海洋博物館、ビートルズミュジアムもあります。
ドッグ内では生演奏や、水上ショーを楽しむことができます。





Dscn9530_2
P1080814





リヴァプールはロンドンに次ぐ第二の港湾商業都市ですから、

これまで訪ねた町の風景とは異なり決して美しいとは言えませんが、

ビートルズの登場で再浮上したこの街もイギリスらしいと言えばイギリスらしいです。





Dscn9546
Dscn9547





アルバート・ドッグの周りのショップには、こんなお菓子屋さんも~~~

ビートルズのお菓子のアートです!!!

これ全部あま~い。 お菓子です!

やっぱし、Liverpool=BEATLES




« 猛暑から一転 | トップページ | はじまりは秋雨 »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

England」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ