« 新春の京都 | トップページ | 冬の時間 »

2016/01/14

京都「きぬかけの路」を行く

一泊して、2日目は世界遺産の3寺、金閣寺、竜安寺、仁和寺、を結ぶ
「きぬかけの路」を歩き、仁和寺の南の妙心寺まで足を伸ばした。

1397年に足利義満が建てた別荘、金閣寺(鹿苑寺)
新春の輝くばかりのひかり~~。
きらびやかな金閣の黄金が水面にうつり、それはそれは美しい栄華を極めた姿です。





P1090374




京都を代表する観光地、金閣寺
寒い冬にも沢山の外国人が訪れていましたよ!

金閣寺をあとにして、お次ぎは竜安寺の方丈庭園(石庭)はあまりにも有名

三方を油土塀に囲まれた白砂の上に15個の石が配置されていますが、
どこから見ても15個の石すべては絶対に見えないことから、
人間の心の不完全さを示す仏教の教え、あるいは禅の境地か?等々

石庭と向き合う人々の姿
庭に向き合う人は、自分の心に向き合うことになる。



P1090389
                         ミニ石庭

P1090388
P1090396_2



石庭に向かえども、何も浮かばず、

時間がたてばお腹が減る。やはり私は凡人かと(苦笑)

境内の西源院で有名な「湯どうふ」をいただく。

障子の外庭は、暖かな日差が燦燦と。。。万両、千両の赤い実がお正月らしい!




P1090404_2160111_3




体も心も温まり、三番目のお寺仁和寺に向かう。

仁王門から中門をくぐると五重塔、観音堂、御影堂が建ち並ぶ。

春には名勝、御室桜が咲き誇る。




P1090417_2P1090415




最後は仁和寺から徒歩10分の妙心寺

境内を北から南に歩くだけでも約8分かかる。

こんなに沢山のお寺が立在~~びっくりぽーん!



P1090446
P1090452




ゴールデンルートで巡ったお寺で参拝

沢山の御利益をいただいて2016年も良い年になりそうです。

* * *


そろそろ次回の更新の準備を始めます。






« 新春の京都 | トップページ | 冬の時間 »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ