« 業務連絡 | トップページ | ペナン・プラナカン・マンション »

2016/03/24

マレーシアから帰国しました

久々のブログです。

日本は桜の開花と春本番ですが、寒の戻りで、非常に寒いです。

昨日、一時帰国の孫と一緒に関西空港に降り立ち、新幹線で東京に戻りました。

夫とは別々のフライトで、一足早く成田に到着して家路に着きました。

現地は乾期で38度と異常に暑く、こんな暑さは観測史上はじめてらしく1ヶ月以上続いています。

日本との温度差は30度で、昨夜私は熱を出し、今日は体調不良で家にこもっております。

移動はタクシーと、涼しい巨大ショッピングセンターにいくつも行きました。

かって「東洋の真珠」と謳われ、18世紀からイギリスの貿易の拠点として栄えたペナン

クアラルンプールから飛行機で一時間弱、

世界遺産に登録されたジョージタウンをはじめ、島には東洋文化が融合したエキゾティックな風景が残っています。

中でもペナン・プラナカン・マンションはペナン最大規模の富豪の邸宅のひとつで、

プラナカンの美的世界が広がります。

アンティークのビーズ刺繍、素晴らしいヴィセリンガラスの数々。。。

こんな場所で、こんなに沢山の西洋アンティークのコレクションが見られるのは

びっくり~ぼんです。

華麗なる独自のプラナカン文化。。。ブログでもご紹介します。




P10905952

P10906892

P10906792

P1090643

P1090691




休暇中はご不便おかけしました。

体調が戻り次第、更新します。

宜しくお願いします。








« 業務連絡 | トップページ | ペナン・プラナカン・マンション »

my life」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ