« 英国より | トップページ | 多難なフライト »

2016/06/18

キッチン付きのホテルで

梅雨の中休み、暑くなって来ました!

半期に一度の夏のセール、初日からたくさんのご注文ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いします。

* * *

デンマークの旅、宿泊ホテルはコペンハーゲンの中央駅に近い、

キッチン付きのこじんまりしたホテルに連泊しました。

チェックインした日は満室で、一階の庭の見える角部屋で、かなり広めの部屋でした。

日本の消費税率引き上げが見送りになって嬉しいやら、先行きの不安感もありますが、

デンマークの消費税は驚きの25%!!

確かに、諸外国の消費税は10~20%前後

食料品などの生活必需品は低めの税率になっている国が多い中、デンマークでは食料品にも

25%の消費税がかかります。

観光客や外国人にとっては、メリットなしの非常に物価が高いです。

そんなわけで、キッチン付きのホテルは何かと便利で重宝しました。

大体の調理器具が揃っていて、本格的なコーヒーメーカー、電子レンジ、冷蔵庫、

お皿やコップ、ワイングラスまで付いていたので、夕食もスーパーやセブンイレブンで買い物して、簡単な料理を作っていました。

朝食は焼きたてのパンが入った袋が毎朝7:00頃にドアノブにかかっています。

それも、毎日種類が違うパンなのです(o^-^o)おっおっおっ

果物やジュース、チーズ、ヨーグルトなどはルームサービスの人が、部屋のクリーニングの時に

バスケットに入れて、冷蔵庫に冷やしてくれているのです。




Dscn0008

Dscn0001

Dscn0005

Dscn0006







そんな税金の高い国で、果たして国民は幸せなのでしょうか?

・・・と思ったら、なんとデンマークは国民の幸福度ランキングが世界一。 ヒィー(((゚


国民、めっちゃ満足してます。


社会保障が充実しているとは言え、こんな物価高いのに、なんでみんな幸せなの??

メインストリートには物乞いする人がチラホラおりました。

どうしてなの?移民?

医療費(歯科以外)が無料なのは将来の安心材料になりますよね!





« 英国より | トップページ | 多難なフライト »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ