« 多難なフライト | トップページ | 英国EUから離脱 »

2016/06/22

デンマークのアンティーク

次回の新商品は買付け間もない北欧のアンティークです。

23日、更新の予定です。

日本でも北欧のアンティークは人気ですが、そのシンプルな斬新なスタイルに私も熱くなっています。


色々と下調べをしていったのですが、実際行けば掲載していたとおりには行かず、クローズしているお店もありました。

特に、旅行書はアンティークショップまでは更新されていなくて、当てになりません。

こんなことはよくあることで、イギリスの北ウェールズでも、旅行書を見せたら「何年前の本?」と笑われましたι(´Д`υ)アセアセ


まず、日曜日しかオープンしていない郊外のアンティークモールに最初行きました。

とにかく地理的にわかり難い場所にあり、タクシーで3,000円ほどかかり、

まあ、倉庫いうか、大きなモールでゆっくり廻ればかなりの時間を要します。

家具あり、照明あり、ロイヤルコペンハーゲンもたくさん陳列していました。


P1090974

Dscn0010




中でも北欧らしいプレートに注目!!!

赤いイラストが描かれたプレートに自転車の絵柄

デンマークは坂がなく平たんな土地ですから、自転車が主流で、どこへ行っても自転車に乗っている人が多いです。

そんなわけで、歩行者よりも自転車が優先道路になっていて、日本の感覚で歩いていたら何度もベルを鳴らされた(^^ゞ

こちら個人的には好きなタイプのプレートだったのですが、チップがあり断念!


Dscn0012




ロイヤルコペンハーゲンのクリスマスプレートは比較的、どのアンティークショップでも見かけましたが、

Mather Dayの小ぶりのプレートは珍しいです。

親子シリーズの可愛いプレートを数枚ゲット。。。

こちらの白クマの親子のプレートも可愛いかったのですが、

夫が、日本では熊が人を襲って、ニュースになっていると言うものですから、

そっと置いて、日本へ持ち帰るのはやめました。(ノд・。)

Dscn0014




ユニークなイラストで有名なニモール社のマンスリープレートを発見

デンマーク出身の世界的に活躍されたデザイナー、イラストレーターのBjorn Wiinblad作

このプレート数店のショップで1月~12月まですべて揃えることができたのですが、

初日にしては、ちょっと重すぎてあきらめました。

その代わり、同じビョルン・ヴィンブラッド作の家族とネコが描かれたプレートをゲット。

買い求めたお店の店主はカットボードにしても可愛いよ!。。なんて

このプレートは後にも先にもありませんでした。彼のイラストの中で一番人気らしいです。

可愛い猫ちゃんは家族と一緒ってこと?



Dscn0018

Dscn0303_2




« 多難なフライト | トップページ | 英国EUから離脱 »

antique」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ