« アンティークあれこれ | トップページ | 逸品を愛しむ »

2016/10/05

帰国のご挨拶


昨夜、夕方帰国しました。

羽田国際空港に降り立ち、東京の暑さに驚きです。

台風の影響でしょうか?帰国する頃には落ち着いていると思っていた台風。。。

またまた接近で、本当に困ったものです。

毎年10月に渡英していますが、今年が一番暖かったように思います。

イギリスはご存知のように一日に四季があり、朝は7、8度と冷え込みますが、

日中は18度~20度と穏やかな気温です。

Tシャツとダウンジャケットとアンバランスな服装が不思議でない国ですが、

さすが皆さん軽装でしたよ!

私はと言いますと、シーパン、スラックス、Tシャツ、ジャージージャケット、スカーフ

地方に行く為、シングルのトレンチコートを1枚持って行きました。

イギリスは季節のくぎりがないので、どんな時にも対応できるように、重ね着が一番です。

期待せずに出向いた地方の小規模なアンティークマーケット

勿論、日本人は誰もいません。

店主は皆さんフレンドリーな方ばかり、私を待っていたかのように素敵なアンティークの出会いが沢山ありました。





Dsc_0197_2
Dsc_0180
Dsc_0191
Dsc_0194
Dsc_0201_2


旅の疲れがとれてから、次回の更新準備を始めたいと思っています。

どうぞ、楽しみにお待ちくださいませm(__)m




« アンティークあれこれ | トップページ | 逸品を愛しむ »

antique」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ