« 記憶のあいまいさ | トップページ | 旅のかけら(秩父 長瀞の旅) »

2016/10/17

枯葉のころ

枯葉と落葉が重なって、自然が織りなす小径には、

なんとなくこの頃しかみられない光景が随所で見られます。

このアンティーク色の絨毯は冬の玄関口のアプローチ。

その先はマイホームへと続く。。。
 
人それぞれ暮らしの形は違うけれども、やさしい生活、やさしい時間は小さな幸せにつながると思います。
 
本日、更新しました。
 
オールドチェコガラスアイテムを順次ご紹介していますが、
 
この時期だけの季節ものですので、早くご紹介して、少しでも長く楽しんでいただきたいからです。
 
どんなアンティークも時期を逃したら入手困難なお品もあります。
 
買い付けで気づかされること。
 
その1、アンティークは逃げないこと。
その2、アンティークは待ってもくれないこと。


最近は、欲しいと思っているお品は悩んでいるうちに、また数時間後には売れてなくなっていることが多い。
 
今回は二の足を踏まず、希望のモノが買い付けられた(^^♪
 
可愛すぎる!小さなビスクドールも、持ち帰えずにはいられません。






Dscn2339





今回もよろしくお願いします。

« 記憶のあいまいさ | トップページ | 旅のかけら(秩父 長瀞の旅) »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ