« 旬の味 金柑 | トップページ | いちごジャム »

2017/01/29

暮らしの中の灯り

早くも1月末、時の早さに驚いています。
 
2月の足音を聞きながら、新商品アップしました。
 
初売りのお買い得setはあれよあれよと言っている間に完売してしまいました。
 
これからも時々、お買い得setのご紹介考えておりますので、

またの機会を楽しみにしてくださいね(^^♪




今回可愛いドレスデンのテーブルランプをご紹介しておりますが、暮らしの中の灯りは
心の明かり(光)と同じくらい大切なものです。
 
真冬の夜、道に迷い途方にくれている時に、遠くに見える家のあかり、
恐怖におびえた体をやさしく包み、一瞬安らぎを覚えます。
そんな夢や、映画、物語、皆さんは一度は見たことありませんか?

私は時々、疲れている時にそんな夢を見ます。
夢は殆どハッピーエンドで終わることなく、深い眠りに落ち、
そして尻切れとんぼのまま目が覚めるのです。
 
そんな私も2006年、学研から私のアンティークシリーズ【アンティークのあかりに照らされる暮らし】の本に
我が家が数ページにわたり掲載されました。



Dscn44752



 
 
あれから11年、、、わがやの風景は変わったもの、変わらないもの色々あるけれども
 
変わらないものは家具と照明
 
ずっと暮らしに溶け込んで今日も優しく包んでくれている。



 

« 旬の味 金柑 | トップページ | いちごジャム »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ