« 再びロンドンで | トップページ | 🌸お知らせ »

2017/03/26

特別企画 スージー・クーパー特集

今週はスージー・クーパーの器をご紹介します。
 
なんてたってスージーの器は春のイメージです。
 
やさしいパステルカラーの器はイギリスの気品ある清楚さと同時に日本人を一瞬にして魅了させてしまいました。
 
私もその一人で、アンティーク人生の中でこんなに夢中にさせた器は他にあったでしょうか。
 
日本で最も人気のあるシリーズとなった『パトリシアローズ』
 
それと同じようにパステル調の小さな花をあしらった『ドレスデンスプレイ』
 
スプリングブーケを思わせる『プランタン』

 
 
Dscn5757



一枚一枚のあいらしいプレート
 
集めるごとにやさしい気持ちになれる。
 
どんなことでも夢中になれることがあれば、それだけで幸せなこと。

食卓に並べば、家族も自然と笑顔に。。。



 
Pict0002
 


170326




それぞれの季節の花々を大切にするイギリス人と同様に
 
これからも日本人の感性に好んで受け入られて行くと思います。
 
スージー・クーパーの器がアンティーク市場で品薄になっているのは、
 
スージーのファンが大切に持ち続けているからだと言われています。
 
 
近日中に更新予定です。



« 再びロンドンで | トップページ | 🌸お知らせ »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ