« マリーアントワネット物語① ヴェルサイユ宮殿 | トップページ | マリーアントワネット物語② グラン&プティ・トリアノン宮殿 »

2017/07/07

 ヴェルサイユの庭園

宮殿西側には庭園や大運河が広がり、
豪華な宮殿と調和する広大な緑地帯が形成されています。
 
 
フランスの数々の庭園を手掛けた天才造園家ル・ノートルの設計により
1700年に完成した100万㎡以上の広大な敷地。。。
 
中でも宮殿に近いラートヌとアポロンの2つの泉水と遠く離れたセーヌ河から水を引いて造営された大運河は必見です。
 
 
 
P1100553_2

P1100563_2

春から秋の間、大噴水ショーが行われ宮廷内の噴水が宮廷音楽とともに次々と水しぶきを上げます。
この噴水のからくりは300年前とまったく変わらないとのことです。

 
4-10月には「音楽の庭園」が開催されます。

スケジュールはウェブサイトでご確認を。

P11005572

P11005542



とにかく広いです。


離宮に行くまでゆっくりとのんびりと。。。


もう、ここへ来るのも最後かも?
 
そんなことをつぶやきながら、とことん歩き続けました。


« マリーアントワネット物語① ヴェルサイユ宮殿 | トップページ | マリーアントワネット物語② グラン&プティ・トリアノン宮殿 »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ