« coming soon | トップページ | 今週もよろしく »

2017/08/20

見つめるアンティーク(イタリアンレストランで)

すっきりしないお天気が続いている関東です。
 
甲子園球場の青い空がちょっぴりうらやましいです。
 
夏休み中もたくさんのご来店ありがとうございます。
毎回の更新、ブログを楽しみにご覧いただいているお客様も多く、
自分なりに感じることを伝えて行けばと思っています。
 
買い付けで渡英する回数が多くなると、だんだん慣れも手伝って、外食も億劫でなくなりつつあります。
以前は、オーダーしたメニューと違うものが出てきたり、ボリュームの多さに食べ残したり、
飢えに苦しんでいる人々のことを思うと馬鹿なことをしたと思ったりもした。
日本人は食が細いですから、シェアする相手がいない限り一品から注文する。
間違いなく完食できるのは、一皿にメインディッシュとサラダなどの付け合わせがちょこちょこと乗っているのはベストです。
 
代表的なものは、安くてボリューム満点のランチ、フィッシュ&チップス、ジャケットポテト、
ステーキ、パイ、ビーンズを組み合わせた伝統的なメニューは口がこえた日本人には
洗錬された味ではないが、お薦めです。
そして、お店ですが、ファースト・フード店以外のバブやレストランで食事する場合は
少々待っても混んでいるお店を選ぶことです。
理由は混んでいるお店は味もそれなりに美味しいですし、何よりお値段が手頃です。
 
私も前回の買い付けで、宿泊ホテルの近くでイタリアンレストランを見つけ、
入ったら正解でした。何より店内が清潔でインテリアが素敵でした!
スタッフが多く、待たせない、しかも親切。。。
 
 
 
Dsc_0804_2


Dsc_0800_2


Dsc_0803_2

.
好きなラザニアを注文したけれど、とても美味しかったですよ!
 
ロンドンは食べ物がおいしくないなんては昔のこと。
 
賢く、おいしく食事するのも旅の楽しみです。
 


« coming soon | トップページ | 今週もよろしく »

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

England」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ