« イベントを終えて | トップページ | ウィリアム・モリスの世界~お茶会 »

2017/11/09

最近のできごと

立冬過ぎし、はや暦の上では初冬
還暦を過ぎれば、早々楽しいこともなく、平穏な日々に満足してしまいます。
変化を求めれば、それはそれで苦痛の種になる時もありますが、
楽しいことは舞い込んでこない。やはり自分できっかけを作ることが大切です。
 
三連休の3日は10月の買い付けの帰路のフライトで
隣の隣の席に座ったイタリアのベネチアからの留学生と再会して、
新宿で夫と一緒に懐石料理を味わった。
彼は3ヶ国が話せて、日本語もかなり堪能です。4度目の来日です。
今回は5か月間の滞在です。
日本が大好きなF君はこれから就職活動をして日本での就職を希望しています。
頑張って欲しいです。
 
7日、友人宅のティーセミナー「ウィリアム・モリスの世界」に参加しました。
「美しいと思わないものを家に置いてはならない」と語り、草花や樹木をモチーフにした
彼のテキスタイルデザインは今でも世界で愛され続けています。
モリスのデザイン画は大好きで10月の渡英でもV&Aミュージアムで沢山の作品を見て来ました。
このセミナーの様子はまたブログでも掲載させていただきます。
 
11月は不定期で新商品アップしています。
紹介数が少ない日はメルマガでのお知らせは控えていますが、オーダーの受付時間は
毎回、更新日の即日午後9時(21:00)になります。



Dscn92324_2


 
今回更新のお品の一部です。
宜しくお願いします。


« イベントを終えて | トップページ | ウィリアム・モリスの世界~お茶会 »

antique」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ