« 元旦 | トップページ | 新春セール »

2018/01/03

皇居一般参賀

2日の皇居での新年の一般参賀に行ってきました。
天皇陛下の退位の日にちも決まり、来年は参賀の規制も予測して
お天気も快晴、元日から絶対行くぞ。。。と意気込んでいました。
 
以前2回新年の参賀に行っておりますが、
最初は12年前、7回お立ち台に立たれていましたが、
お歳を召されてからは5回となったようです。
 
11時50分を目出し家を出たのですが、二重橋前に到着したのは11時前、
もの凄い人とポリスの数、荷物チェック後、13番と書かれた枠に並ばされた!
それから永遠待つこと二時間、時間は刻刻と過ぎ、動く気配もなく、
ようやく牛歩のように二重橋を渡り、下を見ると、又々すごい人の数
ちなみに今年は過去最高、12万6720人の人が参賀に訪れたそうです。
日本人は忍耐強いですねw(゚o゚)w

午後1時30分にお立ち台に立たれた皇族方、ガラスに光が反射して、
人の頭しか見えません(。>0<。)
周りの人はブツブツ、見えないなんて小声で言っていた人もいたけれども
とにかく我慢強い国民性!!!
いずれテレビのニュースで放映されるでしょうから、めったに入れない皇居の中を
楽しみました。


Dsc_1746

待っている人の多さにビックリポン!

Dsc_1747

見えたのは人の頭だけ。。。(ノд・。)

Dsc_1750_2

皇居内の「十月桜」が美しかった。

Dsc_1756


外国人の観光客はお城の風景が大好き、みんなスマホ、カメラで撮影しまくり。

Dsc_1759_2

東京の摩天楼、高層ビルはまるでニューヨーク、香港並み。

Dsc_1753



帰路、最寄りの東京駅丸の内の「KITTE」ビルに寄り、遅いランチ
その後、意外なお店のコーナーを発見
この食器、昨年イギリス、ルイスの街にあったショップで、早くも日本に上陸です。
日本は何でもあるんだね!



« 元旦 | トップページ | 新春セール »

my life」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ