« 旅するアンティーク 二都物語 | トップページ | 口ンドン »

2018/03/26

貝合わせ

春爛漫
早くも東京の桜は満開を迎えています。
週末、最寄りの日本料理店でランチをいただきました。
海外では日本食なんて、高くて食べられませんものね!
お値段というよりも美味しくありません。
 
ロンドンの和食チェーン店でうどんを食べたら出汁の味がない、
そばにキッコマンの醤油瓶がおかれていて(笑)
お店は満席状態で外人さんは「delicious! delicious!」と言ってたべていた。
皆さん、本来の日本のうどんの味知らないみたい?
 
昭和初期に建てられた風格漂うお屋敷で、庭園を眺めながら
しばし日本食ともお別れです。



Dsc_1870
 



部屋に通じる廊下に「日本の美」を発見
平安時代から伝わる日本の遊び『貝合わせ』
 
 
ウィキペディアによれば、本来の貝合わせは合わせるものの1つとして
貝殻の色合わせや形の美しさ、珍しさを競い合ったり、
その題材した歌を詠んでその優劣を競い合ったりする貴族たちの遊びだったようです。
日本の貴族の優雅さは情緒がありすばらしいですね。




Dsc_1867_2_2
 

Dsc_1866_2_2 立川街道に面して建てられた、Dsc_1868_2 築様式を今に伝える名主の邸宅が
 
買い付けの様子をブログでお伝えできればと思っていますが、
スケジュールがいっぱいと、Wi・Fiの環境外の場所が多いのであまり投稿できないと
思います。
それでも時々覗いてくださいね。


uむ場所本来の昭uxiu和初期、立川街道に面して建てられた、

貴重な建築様式を今に伝える名主の邸宅が
この度、「がんこ武蔵野 立川屋敷」となりました。
庭園を眺め
ゆっくりお食事をお楽し
ゆっくりお食事をお楽しみください。

« 旅するアンティーク 二都物語 | トップページ | 口ンドン »

information」カテゴリの記事

my life」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入りの本

  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ