« イベントは出会いの場所 | トップページ | 関東梅雨明け »

2018/06/27

荷物搬入

英国からの荷物を搬入しました。
いつもより早く起きて、6時50分の電車に乗ったものの山手線は車両点検とかで
新宿で運転見合わせ。
20分後に動いたのもまもなく、代々木駅で気分が悪い人がでてまたストップ
通常より30分遅れで大井町に着いた。

倉庫が立ち並ぶ大井埠頭、右も左もコンテナの山と大きな長いトラックの列。
女性らしい人はどこにもいない。ここは男の世界?
海外からの資源や物が集まり、また世界に輸出される荷物の拠点のひとつ
ここに来ると日本の流通の縮図をみているようです。





Dsc_1832


Dsc_1833


日中は風が少し強いくらいで、荷物を載せたトラックは渋滞もなく順調に我が家に。。。
スペースを空けた部屋はみるみる内に段ボールで埋まってしまいました。




Dsc_1837_2_3

Dsc_1838_2


荷物の重さは300キロ以上、アイテム数も半端じゃないです(*^^)v
できるだけ早く開梱して、皆様にご紹介したいと思っています。

早朝からの長い一日でしたが、気持ちいい汗をかきました
仕事が終わった後、近くのガストで主人と乾杯!
お疲れさまでした。



Dsc_18388


« イベントは出会いの場所 | トップページ | 関東梅雨明け »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ