« 暑い夏のイベント | トップページ | 花のある暮らし~アスター »

2018/07/06

再会の歓び

台風、豪雨と日本列島不安定な日が続いていますが
今週もはや週末になりました。

昨日も段ボール箱2個開梱して、買い付け品の再会にニンマリです。
ひとつひとつ触れるたびにジワジワと買い付けた場所や店主の顔が蘇って、
どのお品も沢山の梱包紙やプチプチ紙を使って丁寧に梱包されています。
遠い日本へ無事に届くようにとシッピングスタップの思いが伝わって来ます。

開梱したお品から順に更新していきます。
それと並行して次回の更新の準備をしています。
一例をいいますと フランスからワトー柄のエンジェルの窓絵のフラワーベース、リュネヴィル(Lune’ville)窯の可愛い柄のティートリオやプレートイギリスからはバーボラミラースタンド、ハンドペイントの絵画、ホウロウジャグ、
ちょっと珍しい猫のドアストッパーなど。。。。色々ご用意しております。




Dscn2854_2

Dscn2959

Dscn2998_2



買い付けたお品は夏、秋、冬にかけてたっぷりとあります。

これからゆるりとご紹介していきますm(__)m




« 暑い夏のイベント | トップページ | 花のある暮らし~アスター »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ