« フランスの白いラヴィエ | トップページ | 今週の予定 »

2018/08/04

CAVIAR(キャビア)陶器ポット

収まることがない連日の猛暑に日常化してしまった挨拶「暑いですね!」
ベランダの手すりもフライパン。。。アワ((゚゚゚゚ ))ワワ!!
まじで目玉焼きができそう!

そんな中ですが明日5日(日曜日)暑さに負けず大江戸骨董市に出店します。
7月の出店も猛暑だったので、熱中症対策をしっかりしてとにかくがんばってみます(;;;´Д`)

英国のアンティークボトルには色々と珍しいものがあり、
横文字のロゴやその姿の美しさに、私たちを楽しませてくれます。
その中でもFORTUNUM&MASON(フォートナム&メイソン)のキャビアの陶器ポットは
大変珍しいものです。


マークはイギリス(連合王国)の国章ライオンとユニコーン
イングランドの王家の紋章ライオンとスコットランドの王家の紋章ユニコーンを
それぞれ表しています。


Dsc_1552

   
ロンドンに行けば必ず寄るフォートナム&メイソン
その歴史は古く王室御用達の名門店
季節の折々にショーウィンドー、店内のディスプレイはがらりと変わり、
私たちの心をうっとりとさせてくれます。
その演出はイギリス人は勿論、国外の旅人もすべてを忘れて幸せを感じます。

4月:渡英の店頭より~

Dsc_1765_2


Dsc_1766



アンティークは少なからず歴史とつながりを持ち、現在に至っています。
過去から現在に~~。

そして私たちのもとへと。


« フランスの白いラヴィエ | トップページ | 今週の予定 »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ