« マナーハウス | トップページ | 八月の終わり »

2018/08/24

フランス ポーセリン エンジェルのプレート

アンティークのモチーフに描かれた天使たちは、よく見るとどれも微妙に表情が違います。
まるまると太った赤ちゃん天使や愛らしい子どもの天使が殆どですが、
有名な絵画の中には大人の天使がたくさん登場します。

天使は音楽が大好きなのか?
モチーフにはハーブやトランペットなどの楽器を奏でている天使が、よく描かれています。

次回ご紹介のフランスのポーセリンのプレートも、
花リムにはハーブの楽器が描かれています。
こうした音楽は「天球の音楽」と呼ばれるもので、
天国だけで聞くことができる音楽をイメージしたもの。
ところが、実際に聞いたという人の話も伝わっており、これらの音楽を天使の声と考える説もあるようです。



Dscn4132_2

Dscn4101_2

Dscn4109


誰もが好きなエンジェルたち
いつもどこかで見守ってくれているような気がします。

近日中にご紹介します。

« マナーハウス | トップページ | 八月の終わり »

antique」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ