« 立冬すぎて | トップページ | ☆゜・。。お知らせ゜・。。・゜☆゜ »

2018/11/09

イタリアの鉄道

国によって鉄道の乗り方は大きく違います。
どんな国でも慣れればどうってないことでも、やはり個人旅行は事前に知っておくと
パニックにならないですみます。

鉄道網が発達しているイタリアでは人気の観光地ローマ、ベネチア、ミラノ、フィレンツェ、
ナポリの移動は飛行機よりも高速鉄道を使ったほうが早くて便利なことが多いです。
チケットは当日駅で購入すると割高なので、乗車する時間帯がわかっていたら
オンラインで早割購入すると半額になる場合もありますから
私たちも日本のオンラインで事前に購入していきました。



P1120760


当日チケットを買う場合は自動販売機と窓口で購入できます。
ただ、窓口は混んでいるので、自動販売機で購入する方が時間が節約できます。
イタリア鉄道はTrenitalia(トリニタリア)、Italo(イタロ)がありますが、
どちらの自動販売機も赤がベースの販売機なので間違わないように。
こちらは英語を選んで1つ1つ→進んで行けばできます。
最後にクレジットカードを取るのを忘れないように。
問題はここからです。


イタリア鉄道の乗車で一番大切なのが乗車前に自動検札機で打刻することです。
忘れると門答無用に罰金を取られますので注意してください。
尚、印刷した電子チケットなどは打診が不要です。
下の写真のようにプラットフォームに入るところに自動検札機が必ずあるので切符を差し込んで打刻してください。
事前に購入した座席指定の列車は打刻が不要です。



Italytrainticketmachine20


駅によっては黄色の自動検札機もあるので、あわてないこと。

私は発車時刻が近づいていたのでドキドキしてあわてました。ι(´Д`υ)アセアセ




Italytrain03



乗車したからと言ってほっと安心してはいけません。
とにかく電車の中は安全ではありません。
主要都市から郊外に出入りする各駅列車は不気味な若者がバックなどを狙っています。
それらしい人を沢山みました。
そしてキセル乗車が多いこと。

何人も検札してきた車掌さんに罰金を取られている人や
小さな子供を抱えた女性がお金がなく途中の駅で降ろされたケースも見ました。
ちなみに不正乗車の罰金は距離により50ユーロ~250ユーロ徴収されます。
(1ユーロ=130円)として単純に計算してみて下さい。
高額な罰金です。


恐ろしいことばかり書きましたが、やはりそれくらいの注意が必要だということです。
何もトラブルがなければ、楽しい旅ができるのですから。
私は膝の上にバッグをしっかりと抱えていましたよ(゚д゚lll)アブナッ !



« 立冬すぎて | トップページ | ☆゜・。。お知らせ゜・。。・゜☆゜ »

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りの本

  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ