« Mercato del Pesce | トップページ | リフォーム »

2018/11/22

教会(祈り)

不定期ではありますが、新商品更新しています。
ご覧になってくださいね。

クリスマスデコレーション
店頭の飾りつけも華やかになって来ました。
そんな風景をみていると、ことしもいよいよ終盤です。

イタリアのコラムの掲載もあと僅かとなりました。
世界中の観光客に愛されるミラノのドゥオモ
135本の尖塔と2245体の彫刻が配され、400年以上の歳月をかけて完成したイタリア
最大のゴシック建築。
ミラノの象徴になっています。
何百年前に建築された教会に世界中の人々が今日もたくさん集まります。
100年前のアンティークに驚いている私たちが、このドゥオモの前では小さく見えます。




P1120170_2


世界にはセキュリティーチェックがある大きな教会もあれば、
点在する小さな教会も沢山あります。

どこも「祈る」こころは同じ。

ブラーノ島の海辺にひっそりと建っていた教会
私はこんな質素な教会が好きです!




Dsc_2035


人々が祈り続けてきた聖なる守護神

トスカーナ地方のアレッツオの16世紀のヴァザーリ回廊で見つけた。



P1120586


「聖書お祈り」セット
イタリア語の聖書、ロザリオ、守護神のスタンドのケース入りです。


Dscn5591

Dscn5611 



近いうちにご紹介しますね!


« Mercato del Pesce | トップページ | リフォーム »

antique」カテゴリの記事

season」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

information」カテゴリの記事

antique shop 8trees

フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りの本

  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ