« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019/01/24

Rose garden

日本列島、寒気団が居座り寒さも一段と厳しくなってきています。
気象予報を見ていると、北日本や日本海側は雪だるまマーク。
先日も北海道のお客様が、毎日の雪かきが大変だとおっしゃっていました。

それに比べると四国は暖かいようで、
薔薇の咲く春のガーデンのオープンを楽しみにされているお客様もおられます。
昨日届いたばかりの四国のNさんのお庭で咲いたバラです。
たぶん昨年の薔薇のお写真だと思いますが、、、
以前スージー・クーパーのパトリシアローズのピンクトリオを2客購入してくださって、
今回はセールになっていた2客を見つけられ、大変喜んで頂きました。
しかも、お届けした日がお誕生日だったとか。
偶然とは言え、ステキなBirthday presentになりましたね!


寒い冬も季節は廻り、暖かな春がやってきます。
とりわけ北国の方は春を待ちわびる思いは強いことでしょう。
我が家の地域の小学校は先週からインフルエンザで学校閉鎖と学級閉鎖で休校になっています。
私もインフルエンザの予防接種はしていますが、気をつけています。
皆様も感染対策と予防をしっかりとして下さいね。





Cimg60722_5






2019/01/22

買い付け前の一週間

恒例のNew year sale20日をもって終了しました。
今年も沢山のご注文ありがとうございました。
お客様の喜ぶ笑顔が見えて来て、明るいスタートとなりました。
この場をかりてお礼申し上げます。

オーダーを頂いたお客様のお荷物は昨日すべて発送しました。
家具、鏡、プリンタートレイの大物、その他の商品を含め最大級の発送、
集荷のヤマトさんにカートで何回も運んでもらいました。
これで、心置きなく買い付けの準備ができます。

20日はこちらも恒例となりました大江戸骨董市の出店
風もなく穏やかな一日でした。
お昼過ぎには人出も多くなり、当店の前の通路は見動くきもできないくらいの人の波
本当に東京は人が多いです。
すべての人が購買力に繋がるとは限りませんが、興味があるもの、意味不明なもの、
見たことがない古い珍品を、キョロキョロと見るのは皆さん楽しいらしいです。
ひやかし、お話好きの年配者、スマホ片手の外国人。。。
いろんな人が集まります。
そんな人たちと楽しく付き合いながら、イベントの時間は過ぎて行きます。



P1000273



このところヨーロッパの天候はとても寒く、極寒で想像もつきませんが、
出発まで、体調を整えて元気に出かけたいと思っています。



2019/01/18

初更新

毎年好評をいただいています新春セールには今年も沢山のご注文ありがとうございます。

お買い上げくださったお客様の笑顔が見えてくるようです。

皆さん喜んでくださって嬉しいです。
セールは20日に終了し、元の価格に戻りますので最終チェックをお願いします。

このセールが終わる頃には正月気分もすっかり消えて春の訪れを待ち焦がれます。

気になりながらも更新の準備がなかなかできず、気持ちばかりの更新となりましたが、

今年初めての更新となります。

どうぞご覧になって下さいませ。

一つの事がおわれば、また次のことが待っているのが私の日常ですが、

何かをすることがあることは幸せなことだと思っています。

常に夢を追って、理想を現実にと、仕事、私生活面でも、

一日一日を大切に過ごしたいと思います。

今年も少しでも皆様のアンティークのお手伝いができればと思い

月末より買い付けに出かけます。

久しぶりの冬の買い付けです。

早朝のアンティークマーケット

着こんだ店主、眠そうな店主の顔、顔、顔

元気なのはどこの国でも子供たちの笑顔。




P1000352

P1000355
         2008年2月の買い付けより♪あれから11年。。。

              この子供達も、立派なレディーに


2019/01/09

リモージュ陶器ジュエリーbox

お客様から届いたお写真のご紹介です。
年末に送られて来たお写真、ブログの掲載が遅くなりました。
この頃たて続けにお嫁に行ったリモージュのジュエリーケース
買い付けでは、裏側のマークを見なくても無意識に手中に収まっているリモージュ

パリ近郊でのカオリン(硬質磁器製造の鍵となる原料)の発見を受け1771年リモージュに
窯元が設立されました。
リモージュ周辺に存在した数々の製陶所はテーブルウェア、装飾用の置物などを製造
ハンドペイントの絵付けの繊細さ
優しい絵柄は花とリボンのガーランドが描かれているものも多く
誰もに愛される魅了的な作品です。


九州のS様、コバルトブルーの色合いがお気に入りでご注文くださいました。
リモージュが似合う佇まいです。




Dsc_0957_20181225195719_2

Dsc_0955_20181225195653

Dsc_0954_20181225195644_2



同じ名窯を飾ることによって生まれる連帯感と調和

S様ありがとうございましたm(__)m



2019/01/02

年始のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


厳しい寒さの年始を迎えていますが、お正月はどこかしら光の輝き、空の青さ、
穏やかな雲の流れが、優しくて春の兆しを感じます。
暦をめくっただけの変わらない日々が特別新鮮に感じ、抱負みたいなものが湧いて来る。
昨年は災害が多い年で、生きていることさえもありがたいと感謝したものです。
平成も終わり新しい年号の始まりです。
皆様にとりまして2019年が健康で幸多き年になりますように心よりお祈りしたします。

一年を振りかえり思う事は、無心になれる時間を沢山持てたこと。
楽しさや喜び、そして悲しみから芽生える感謝の気持ち、
社会とのつながり、人との出会いは、お金では買えない大切な大切なもの。
皆さんもどんなことでもいいですから、夢中なれることを見つけて下さいね。

年末、キャビネットの食器棚を整理していたら、こんなに沢山の箸置きが出てきた。

旅先で気に入ったのを見つけては、、、1個2個と増えてしまったのだ!

縁起物も多く、毎年お正月用を並べては懐かしく微笑んでいます。

外国の人は箸置きは使わないのに、とっても憧れます!!!

美しい日本文化、大切に守っていかなければいけないと思います。



20181231_110205_002




お知らせしていますように、恒例の新春セール1月3日午後9時~スタートです。
半期に一度のビックセールです。

今年も宜しくお願いします。



« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

antique shop 8trees

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入りの本

  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ