« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019/08/26

のんちゃんの初舞台「私の恋人」

暑かった8月もようやく朝夕は涼しい風がカーテン越しに舞い込み、過ごしやすくなりました。

思えば今年の夏はムシムシする暑さだったように思います。

その暑さから解放されると思うと、気持ちもさわやかになります。

 

お盆前にわが町のハミングホールで脚本・演出・渡辺えりさんの「私の恋人」の舞台を観覧しました。

東京の東大和市での初日のみならず、兵庫、山口、岩手といった地方もチケットは完売。

特に、朝ドラの舞台だった岩手は即完でした。(舞台関係者)

舞台にテレビ、映画で活躍の小日向文世、あまちゃんこと、のん渡辺えりさんの3人で30人の役をするというすさましい舞台です。

小日向さんの演技はさすがうまかった!

あの朝ドラのあまちゃんこと能年玲奈「のん」さんは、その後テレビにもでないし、

どこに行ってしまったのと心配していたけれど・・・

あまちゃんで共演した渡辺えりさんがのんちゃんの才能と演技をかって自分の劇団に誘ったみたいです。

のんちゃんの初舞台「私の恋人

3部構成で、正直言って内容は難しすぎてよくわかりません(-。-)y-゜゜゜

3人それぞれ10役くらいやるので、いろんなコスプレ姿を堪能できて面白かったです。



20190807_160036




東大和市公演は最初のプレビュー公演で、これから手直して、わかり易いようにしていくと・・・

カーテン・コールで渡辺えりさんのコメントでした。

追加公演もあるようなので、興味がある方は調べてみてください。

私が感じたこと。

日頃、舞台を見る機会が少ないですが、NG(no good)なしの舞台こそ本当の実力がわかるような気がしました。

 

 

 

2019/08/13

お盆

お盆

夏季に行われる日本の祖先の霊を祀る一連の行事。

かっては太陽暦の7月15日を中心とした期間に行われたが、

7月15日に合わせると農繁期と重なって支障が出る地域が多かったため、

新暦8月15日をお盆とする地域が多くなったとの事です。

だから関東は7月、関西は8月にお盆を迎えるのでしょうか?

 

残暑厳しい上、大型台風も近づいています。

台風進路にあたる地域の皆さんは、くれぐれもご注意くださいね。

***

 

皆さんもお気づきでしょう!

ブログのテンプレート変更しました。

突然今まで使っていたデザインが9月いっぱいで使えなくなり、変更した次第です。

PCをいじり出しあれこれ20年、そりゃ、、、色々変わります。

その度にメカに弱い私は四苦八苦してしまいます。

それと言うのも、こんなことになるとは思わず、色々とカスタマイズしてしまい、、、

よけいややこしくなって、元にスムーズに戻れない。

そんなこんなで、お盆の初日は先祖の供養もできず、PCの前で考え込む。



Watermark

2019/08/04

名画「緑響く」の題材~御射鹿池

暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

私は8月早々に短いバカンスを取り、長野の避暑地で過ごしました。

画像はインスタグラムでポチポチと掲載しています。

長野県は広く、お目当てのスポットを決めて行動しないと、時間はあっと過ぎてしまいます。

子供たちがまだ幼い頃、同じコースを旅したことを思い出しながらの旅でしたが、記憶は遠のくばかりです。

花とアンティーク、芸術をテーマに

「ケイ山田さんバラクラEnglish  garden」「蓼科テディベア美術館」「日本画家・東山魁夷の名画・緑響く」

白樺湖、蓼科湖、行かれましたら、ちょっと足を延ばし名画のモデルになった御射鹿池(みしゃか池)にお寄りください。

八ヶ岳西麓の奥蓼科温泉郷入り口にあります。

湖面に映える木々の緑や白樺の林がとても美しく、息をのむほどの神秘的な光景が魅力的です。

昭和を代表する日本画家・東山魁夷画伯の名画「緑響く」のモデルになった池です。

画伯は御射鹿池を眺めながら池畔に現れた白馬の空想を思い浮かべたのでしょうか?

 

 

 (作品と解説) 緑響く



20190804_114311


20190801_124205


20190801_123149



テーマを決めて観光スポットや美術館に行くのも、印象深い旅になります。





« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

antique shop 8trees

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入りの本

  • イギリスアンティーク手帖
  • 牟田彩乃: ロンドンおいしいお菓子時間
  • 砂古玉緒: イギリスの菓子物語
  • Cha Tea紅茶教室: ヴィクトリアン朝の暮らし
  • 森嶋搖子: 英国コミュニティ・ライフ
  • 石澤季里: アンティーク・マーケット散歩
  • イレーン&ケリー・クロフォード: 赤毛のアン レシピ・ノート
  • イギリス式 節約お片付け
  • パリ魅惑のアンティーク
  • フレンチ・シャビーのインテリア
  • 歩いてまわる小さなロンドン
  • 島田順子スタイル
  • 食卓を彩るシルバー
  • パリ・アンティーク物語
  • ずっともの探し
  • 英国ティーカップの歴史
  • 英国ナショナル・トラスト紀行
  • フランスの骨董市を行く
  • 新 ロンドンから行く田舎町
無料ブログはココログ